飯田のプロデューサー日記 やられたら倍返し!!出来たらなぁ・・・

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

内容

[28]2013年8月24日
8月24日(土)

本日は撮影休み。
明日放送の第6話の音楽入れです。
開始予定は22時。
恐らく朝までかと・・・

私はというと、既に音楽入れをするスタジオにスタンバイ。
現場の雰囲気をリアルタイムで伝えようと日記を更新中。

と意気込んでいたのだが
本日も別の刺客が送り込まれた。
昨日のAD土屋くんの日記はそこまで好評価では無かったはずなのだが。
むしろ、中だるみの感は否めなかったのだが・・・

仕方あるまい。
恐らく、放っておくと私が更新を怠ると思われているのだろう。

「?」
「今日は私が書く事になりました」
「面白いこと書けるの?」
「頑張ります」

一応、先輩風はびゅんびゅん吹かせつつ、
本日は新入社員の女子AD大内さんによる日記。



皆様突然ですが、今回は飯田プロデューサーに代わり、
助監督の大内が乱入してこの日記を書かせていただきます!

改めまして自己紹介ですが、
大内雅子(22歳) 4th助監督
入社一年目=今年4月に社会人になったばかり
初めて入った番組=「半沢直樹」
今まで経験した番組=「半沢直樹」のみ

つまりド新人です・・・。
私も何度かチラッと登場している鬼軍曹日記をお読みの方は、
新人のくせに仕事もせずにタルトを食べているのか!とお怒りかとは思いますが、
時には糖分を補給しつつも、
周りの経験豊かなスタッフの方々に仕事を教えていただき、
日々精進の毎日です。

まだまだ現場で役に立たない私ですが、
数ヶ月前までドラマ好きの一視聴者だったという点で、
視聴者の皆様と視点が近いことに関しては誰にも負けないと自負しています。

そんな私がドラマの現場に来て驚いたことは、
「ドアの影にはスタッフ!?」

皆様にご覧いただいている映像はもちろん「半沢直樹」の中の世界ですが、
画面の一歩外の撮影現場では、
カメラ、照明、音声、衣装、メイク、持道具、美術などを担当する数多くのスタッフが、
「半沢直樹」の世界を作り上げるために頑張っています。

時には、ドアがスムーズに閉まるようにするために、
助監督がドアの影にしゃがんで隠れていることも・・・。

このように、より良いドラマを皆様にお届けするために、
スタッフが一丸となっているのだということを現場で肌身に感じ、
私もこのチームの一員として少しでも役に立てるように、
残り少ない撮影もしっかり頑張りたいと思っています。

そんな「半沢直樹」の第6話を、
あす夜9時から25分拡大でお届けいたしますので、
皆様ぜひぜひご覧ください!

では、助監督の大内でした。失礼致します!



うーん。
まぁ土屋君よりはテーマがしっかりしているし
読者の皆様が知りたい、現場の様子を描写している点で
合格か・・・

ただ一つ言っておく。
「現場では全然役に立たない?」
そんなことはない!
少なくとも、大内さんのフレッシュさと元気は
現場に良い風を送り込んでいる。
私の先輩風なんかよりずっと・・・


とまぁ、この2日間乱入され、やや活性化した私の日記。
明日はどうなるのだろう!?

とにかく、このあと第6話の音楽入れ。
明日は25分拡大スペシャル!!
皆様のもとに最高の「半沢直樹」を届けられる事を
お約束して!!

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.