REPORT(現場レポート)

日曜劇場『IQ246〜華麗なる事件簿〜』日曜日よる9時から

REPORT

公式サイトへようこそ〜ごあいさつ編〜

2016年9月15日 (木)

みなさん、初めまして。ごきげんよう。
日曜劇場『IQ246〜華麗なる事件簿〜』の公式ホームページへ、ようこそお越しくださいました。担当いたします、Webスタッフです。宜しくお願いします。

このコーナーでは『IQ246』の“みどころ”や“撮影現場の様子”“小ネタ”などを出来る限り紹介していく予定です。
本日から最終回までの約4ヵ月間、よろしくお願い致します。

さて、先ほどから『IQ246』という言葉を何度か使いましたが……この番組タイトルは“アイ、キュー、に、よん、ろく”と読みます。にひゃくよんじゅうろくではありませんので、ぜひ覚えてください。(お願いします)

さて『IQ246』はというと、9月1日(木)の朝8時、都内にてクランクインいたしました(パチパチ)

クランクインの割本とお弁当

とある事件と、織田さん演じる法門寺沙羅駆のシーン!
この日、初めて法門寺沙羅駆を演じることになる織田さんは、木村ひさし監督、韓監督、坪井監督、植田プロデューサーらと、歩き方や仕草も含めて法門寺の人物像を相談しながら進めていました。クランクインということで、独特の緊張感もありましたが……「ここは気にせず歩いた方がいいよね」「○○というセリフを加える?」などとアイデアを出し合い、和気藹々とした雰囲気の中、撮影は行われました。

タクシーで登場したのは……

そして、現在も(今日も)第1話を絶好調で撮影中!!
みなさんにお届けできるのは、約1ヵ月後となりますが、ぜひぜひ楽しみにしていてください。

そして、Twitter、facebook、instagramでも、撮影の様子を随時お届けしておりますので、こちらも合わせてお楽しみください。

では、本日はご挨拶のみで失礼しますが、“ご意見・出演者への応援メッセージ” などは、備え付けの 『ファンメッセージ』 にお書き込みください!

カレンダー

最近の記事

line

スペシャルコンテンツ

あらすじ ゲスト紹介 フォトギャラリー プレゼントクイズ 人物相関図 インタビュー 現場レポート ファンメッセージ
line

スペシャルコンテンツ

沙羅駆語録 マナー講座 法門寺家へようこそ コラボ
line

関連バナー

TBE FREE グッズ

Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.