現場レポート

中島さん、レコーディングスタジオにて…♪

2015.9.14

みなさんこんにちは。
水害のニュースが収まらないところ、今朝は阿蘇山が噴火したとのニュースが! 阿蘇山は活火山なので、噴火するのは致し方ないことだと思いますが、近隣にお住まいの方への生活に支障のない程度で収束していただきたいものです。
それにしても、火山噴火のニュースなどを見るたびに“火山国”日本の地下には膨大なエネルギーが眠っているのだなぁ…と思うところ、なんなら地熱発電の施設を大々的に開発すれば、化石燃料やら原子力に頼らずともエネルギーが確保できるのではなかろうか……というのは、素人考えなのかしらん。原子力発電といっても、結局はお湯を沸かしてその水蒸気でタービンを回して発電しているだけですもんね。。。
なーんていうエネルギー政策のお話はさておきまして、番組公式twitterをフォローされてらっしゃる方ならご存じの情報かと思われますが、オモ高の撮影も第9話分が撮了しまして、いよいよ最終話を残すのみとなりました。

一体、最終話はどんなお話となるのか!?
っと、その前に今週金曜日放送の第9話をご覧いただきたいと思います。
ちなみに、第9話は学園祭のお話となっております。

写真

いつもの中庭セットは、こんな感じで飾り付けされています。第4話で描かれていた「原宿祭り」の合唱シーンも賑やかで楽しい雰囲気万点したが、果たして第9話で描かれる学園祭での合唱部はどんなパフォーマンスを見せてくれるのか???
ぜひぜひ楽しみにしていただきたいと思います♪
と、第9話の宣伝をさせていただきましたところで、またまた第8話の撮影の様子をば紹介させていただきますと、

写真

ゲスト出演された中島さん、何かを見て笑ってらっしゃいますが…

写真

ライブのセットリストのようですね。劇中、合唱部の面々が中島さん演じる神島カナを訪ねてきたとき、「これじゃ、私のやりたい音楽ができないじゃない」といったことを口にして怒っているお芝居をされていた中島さん。手にしていた用紙をよーく見てみると、
「なにこれ、MCが多すぎw しかもこの“トーク”ってなに!?www」
と、撮影小道具にウケている中島さんでした。
そんな中島さんも、いざ役者モードに入りますと、

写真

うむむ、キリリとした表情はさすがです!
そして、テンガロンハットもさらりと馴染むこの佇まい、アーティスト然とした雰囲気がステキ♪

写真

俳優とミュージャンって、どちらも多くの人前に立って“何かを表現する”ということでは共通したものがあるし、だからこそ、こうしてスッと演技ができるのかな……なーんて“○○の考えは休みに居たり”的な番組HP担当のぶCの考えはどうということもなく、サクサクと撮影が進みまして、

写真

合唱部のメンバーに対して、自分の思い出話を語るシーンのドライでの一コマなど。「背を向けて独り言のように、彼らをあまり意識しないで話しましょう」「“どうでもいいけど”というセリフで向きなおしましょうか…」云々、第8話の演出を務めた吉田監督から細かく指示がありつつ、それに応える中島さん…

写真

ん、同じシーンの写真なのに衣装が違うような??? と気付かれたアナタ、細かく見てらっしゃいますねー。
そう、一つ前の写真は、前のシーンの撮影が終わったところで、その衣装のままでセリフと動きを確認するドライをしていたところの写真で、こちらの白いニットの写真は、ドライが終わって別の衣装に着替えてからの、カメラテストでの一コマなんです。
こちらで紹介している写真から、ここに写っていないスタッフの動きなどを想像していただけますと、これまた一興かと……♪

BackNumber

過去の記事

トップへ