現場レポート

東京エリアでのロケ初日!

2015.7.5

みなさんこんにちは!
7月最初の日曜日、東京エリアはぐずついたお天気となっておりますが、「やまない雨はない」と言った気象学者・倉嶋厚さんの言葉通り、雨はいつか止むもの。「雨を感じることのできる人もいれば、ただ濡れるだけのヤツもいる」とはジャマイカが生んだ偉大なミュージシャン、ボブ・マーリィの言葉ですが、彼が言うとおり、“雨を感じられる”人間になりたいものであります……
~~旦_(u_u)

と、お茶などをすすりながら思い巡らせるサンデーアフタヌーン、ちなみに、本日のオモコー撮影隊はというと、絶賛スタジオ撮影でございます。もちろん、屋根がありますので天候に左右されず、サクサクと撮影が進んでおります♪
さてして、今回の現場レポですが、東京エリアでの撮影初日の様子などを紹介させていただこうかなと思いますー。
えー、小豆島から撮影隊が帰還しまして数日後、表参道高校という設定で撮影に使わせていただきます、埼玉県はさいたま市にあります某学校にて、東京エリアでの撮影初日を迎えました。
そこで撮影に合流したのが、まずは合唱部チームの佐々木美子を演じる萩原みのりさんと相場廉太郎を演じる泉澤祐希さん、そして山田アンドリューを演じる瑛(あきら)さんでした。

写真

登校してくる生徒たちに向けて、合唱部勧誘のチラシを配る芳根京子さん演じる真琴とすれ違うと言うくだりが1stシーンでした。
して、シーンが変わりまして、またまた撮影に合流されたのが、引田里奈を演じる森川葵さんです。

写真

ちなみにこの日、森川さんと泉澤さんのお誕生日が近かったこともあり、撮影現場にてサプライズBDが行われました! あらためまして、お目出度う御座いますー♪

写真

して、せっかくならば!
ということで、Sey Cheese!
(≧∇≦)b

写真

そんな撮影の合間、萩原さんと泉澤さん、瑛さんに写真のお願いをしているのは、番組公式twitterの“Y様”こと、このドラマの生みの親の一人でもある大澤プロデューサーです。

写真

番組twitterでも撮影現場のことやら番組に関する情報など、あれこれを呟いていますので、ぜひフォローしてくださいませませー。
と、番組twitterの宣伝をサラリとさせていただきつつ、お次のシーンを見てみると…
2階の渡り廊下にいらっしゃるのは、真琴のクラス担任・瀬山えみりを演じる神田沙也加さんです。

写真

そう、神田さんもこの日が撮影初日だったんですヨ。そして、神田さんが見つめるその先には…
神田さんと同じく、この日に撮影現場へ入られたデビット伊東さんです。

写真

デビさんが演じるのは、真琴が通う表参道高校の教頭先生です。学校経営が厳しくなっていることを理由に、弱小な合唱部を廃部にしたいと考えているお方ですね。一体この先、どんな茶々を入れてくるのか!?
そうそう、神田さん演じる瀬山先生はというと、合唱部の副担任も務めているのですが、合唱部が廃部寸前だというのに無関心な“事なかれ主義”という役どころです。
ちなみに、そのあたりのキャラクター設定は番組HP「相関図」の各キャラ写真をポチッとクリックしていただけますと、説明がされていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

ほどなく、外での撮影が終わりましてから、お次は校舎内へとお邪魔しまして、またまた撮影初日を迎えたお方が、

写真

写真

オモコーでイケテる1軍女子のナンバー2というキャラ設定の、竹内風香を演じる小島梨里杏さんと、同じく1軍で風香と行動を共にしている相原ほのかを演じる長谷川ニイナさんでした。

写真

森川さん演じる里奈に対して、何か言いたげな表情のシーンですがぁ、さてさて、どんなやり取りをしているのか!?
は、ここではナイショですーw

ということで、東京へと引っ越して表参道高校へと転校してきた真琴に、どんな学園生活が待っているのか!?

写真

芳根さん演じる真琴から、きっと元気やパワーがもらえると思いますので、来る7月17日金曜日のよる10時、今までにない痛快で爽快、そしてご家族で楽しめる青春学園ホームコメディー『表参道高校合唱部!』をば、ぜひぜひ楽しみにしていてくださいませませー!
毎週、素敵な合唱も楽しめちゃいますYO♪
o(^-^ )oo(^-^)o( ^-^)o

BackNumber

過去の記事

トップへ