あらすじ

第五話「警察の真実暴露!」

神奈川県内の山中で白骨化した遺体が発見される。
白骨化した遺体は、醜聞をネタに金をゆする脅迫屋 (ゆすりや) で行方不明の 灰谷竜次 (隈部洋平) であり、死後10年が経過していると判明。その傍には凶器であるジュラルミンケースがあった。
同じ頃、10年前に県内で起きたパチンコ店の現金5千万円強奪事件の実行犯として服役していた赤刃組の元構成員・高宮健太 (須田邦裕) が出所した。黒河内 (長瀬智也) は高宮を待ち構え、強奪した5千万円の行方について聞くも高宮は知らないと主張する。
しかし捜査の末、灰谷を殺した凶器であるジュラルミンケースは、パチンコ店の現金強奪事件で強奪されたものと一致していたことが分かる。
灰谷を殺したのは高宮なのであろうか?そして、高宮が盗んだ5千万円の行方は !?
やがてその謎の奥には、ある一人の有名大物 IT 起業家と大物地検検事が浮かび上がる…。


金曜ドラマ『クロコーチ』公式Twitter