原作紹介

『クロコーチ』作:リチャード・ウー/画:コウノコウジ

「彼は県警最悪の警察官です」
県警・捜査二課に所属する黒河内圭太警部補。
彼は政治家や実業家らの醜聞を握ることで、莫大な権力を得た汚れデカ。
若きキャリア・清家はそんな彼を嫌悪するが、
実は黒河内には、誰もが想像しえない巨大な目的があった……!
前代未聞の警察ダークミステリーが誕生!!

『クロコーチ』 は、『 映画20世紀少年 (企画/脚本) 』 『 プルートゥ 』 『 BILLY BAT 』 『 MASTER キートン Re マスター 』 (いずれも長崎尚志名で浦沢直樹との共同原作) 『 ディアスポリス 』 (画・すぎむらしんいち) の リチャード・ウー と、『 アウト・ロー 』 (作・木内一雅) 『 ルーザー 』 『 ゲバルト 』 などを描いた コウノコウジ という、業界トップクラスの2人が初タッグで描くクライム・サスペンス 。

政治家の弱みを握り、大金を強請り続ける悪徳警官・黒河内と、彼の内偵を任された新人キャリア・清家がコンビを組み、事件の犯人を追うサスペンスとして 「週刊漫画ゴラク」 (日本文芸社) で連載中。満を持して、コミックス 1巻・2巻 が10月7日に同時発売する。

コミックス 1巻&2巻 10月7日 (月) 同時発売 !!

価格:620円 (税込) 出版社:日本文芸社


金曜ドラマ『クロコーチ』公式Twitter

@kurokouchitbs(Twittter社のサイトへ移動します。)