スペシャルコンテンツ

清家ホルダー

過去10年以上前の捜査データを暗記している清家の脅威の頭の中をのぞいてみましょう。
県警に来てからの記憶や過去の記憶…たくさんのデータで溢れています。

《 あ 》

赤いスポーツバッグ (あかいすぽーつばっぐ)

黒河内さんからこの鞄を持って、赤羽さんに会いに行くように言われました。その中には、赤羽さんの家の立ち退き料分の金額が。

赤刃組 (あかばぐみ)

広域暴力団赤刃組。高宮さんが昔構成員をしていた組です。黒河内さんを襲った佐野という人物も赤刃組所属の構成員でした。
元組長の赤羽さんに聞いたところ、10年程前に9割方が堅気に戻り、「吹雪ホールディングス」 という会社の傘下になってから、不動産や警備、介護など各分野に進出し、一般企業に鞍替えしていました。
赤羽組長が言うには、赤刃組は、「吹雪ホールディングス」 の傘下になってから、警察の成績をあげるためだけに存在する警察御用達の暴力団になってしまった。
つまり、警察と暴力団が持ちつ持たれつの関係になっていた。吹雪ホールディングスとは、警察組織のことだったのです。

赤羽甚五郎 (あかばねじんごろう)

引退した赤刃組の元組長さん。

赤松里奈 (あかまつりな)

神奈川県会議員の郷田さんの愛人。
浮気がバレて郷田さんに殴られ、臓器損傷によるショック死してしまったようです。

浅沼兼男 (あさぬまかねお)

浅沼兼次さんのお父さん。飛び降りる前日に兼次さんから 「伊地知を告発する」 という内容の電話をもらっており、当初から息子は自殺ではないと主張していました。
兼次さんは、お父さんに 「裏金の手帳が存在する」 ことや、その手帳には 「桜」 のことが書かれていることも伝えていました。
黒河内さんに協力してもらっていたことで信頼をしたようで、結果的には黒河内さんの異動撤回のお手伝いをしていました。

浅沼兼次 (あさぬまけんじ)

伊地知さんの公設秘書。後援会事務所の屋上から飛び降り自殺。死因は頭蓋骨の損傷でした。
最初は政治資金規正法違反の罪に問われていたことから、自殺と考えられましたが、黒河内さんもおっしゃっていたように、捜査を進めていくうちに不審な点がいくつか現れ… 他殺と断定。
元をたどれば、浅沼さんは伊地知さんの不正を名前も知らない感じの悪い男から聞いたそうで… そこで告発を決意。
しかし、伊地知さんに見つかって消されてしまった… 間違いなく今回も黒河内さんが仕掛けたこと。

綾川眞之輔 (あやかわしんのすけ)

株式会社テンライク会長、最近は総理の私的諮門機関として召集されていました。灰谷さんが綾川さんを強請っていた本当のネタは 「娼婦をレイプする癖」 があるということ。
真実を隠し、幼いころ一緒の施設で育った弟のように自分を可愛がってくれた高宮を利用し5,000万を強奪させるも、そのお金は粉飾決済をもみ消すために、越後さんに賄賂として渡ってしまいました。
取調べを受けている様子が何かおかしいと思ったら… 捜一に連絡をいれてる隙に黒河内さんがまた悪知恵を吹き込んでいましたね。
三億円事件のお金を綾川の力でマネーロンダリングをし、増やしていたようです。沢渡から足を洗おうとしていたところを殺されかけ黒河内さんによって助けられ姿を消しました。

綾茂美容整形外科 (あやもびようせいけいげか)

黒河内さんが勝手に移っていた病院。顔を変えて日本中を逃げ回った女性の整形をした病院だそうです。
またしても、それを黙っている代わりに黒河内さんの緊急避難場所として使われているようです。

暗記 (あんき)

私の特技です。
今は、10年前の捜査資料しか暗記できていませんが…。以前はこれから覚えます。

《 い 》

伊地知伝助 (いじちでんすけ)

衆議院議員。ご本人も 「浅沼は真面目な男だから、選挙活動の票集めに疲れて政治資金の虚偽記載をした。」 と自殺をほのめかす発言をしていました。
先生のプロフィールにもありましたが、伊地知さんは警察庁 OB で、沢渡を政界に引っ張ってきた張本人。
黒河内さんはその関係を見逃さず、今回の浅沼さんの一件も 「桜吹雪会が絡んでいる」 と考えていました。

磯村哲也 (いそむらてつや)

捜査一課の布袋班の捜査員。私の先輩にあたります。
けれど、いつも丁寧に敬語で話しかけてくれる方です。

《 う 》

ウィンチェスター弾 (うぃんちぇすたーだん)

私の家を狙撃したときに使われた弾丸。
SAT 御用達のライフルに適合する弾だそうです。
杉さんは元 SAT ということもあり、狙撃犯は杉さんだと思われます。

牛井孟 (うしいはじめ)

私が所属する捜査一課の課長さん。
現場初出勤のときには、現場まで来てくださいました。
普段は現場にはあまりいないようです。もう黒河内さんとの三億円捜査のことも隠しきれないと思い、牛井さんに桜吹雪会のことも含め、すべて話をしてしまいました。

《 え 》

越後弥太郎 (えちごやたろう)

横浜地検刑事部長。沢渡さんを担当されている検察官さんです。沢渡さんに近づくために、黒河内さんに目をつけられてしまいました。
10年前に綾川さんを粉飾決済で追い詰めたものの、もみ消す代わりに綾川さんから5,000万円の賄賂を受け取ったとされています。
青酸カリウムを摂取して自殺してしまいました。奇しくも少年Sと同じ自殺の方法。今回も沢渡さんに殺されたのでしょうか…。

遠藤剛史 (えんどうたけし)

現・遠藤司法研究所所長さん。
45年前から父を知っており、現役の警察官だったときは、同じ捜査班で働いていたようです。父を殺害した件には関わっていないようですが… 残念ながら遠藤さんも亡くなってしまいました。
桜吹雪会の資料がなくなっていたことから、おそらく身内の犯行かと…。

《 お 》


金曜ドラマ『クロコーチ』公式Twitter

@kurokouchitbs(Twittter社のサイトへ移動します。)