あらすじ

第9話「今日大事な人にごめんねとさよならを言います」2014年12月7日(日)よる9時放送

フリーライターとなった 祐子 (波瑠) が14年ぶりに現れた。WEB と連動した文化祭特集の取材をするために母校へ来たというが、平助 (錦戸亮) や りさ (満島ひかり) は複雑な気持ちを隠せないでいた。
そして、祐子が戻ってきたことを平太から聞いた 善人 (平田満) は、かつての冷たい態度を祐子に謝罪するためにガールズバーへ向かい、久々に一堂に会する。
そんな祐子との再会に動揺しているりさは、実家にいるのが気まずいからと平助の家に押しかけ寝泊りすることに。結婚を前提に友だちから付き合い始めることにした不器用な二人の距離は縮まるのか… !?

一方、永楽寺の台所で平助は見慣れぬ人影を見かける。平太 (風間杜夫) の再婚相手の せつ子 (麻生祐未) だった。突然現れた新しい母親候補に反発する平助と 一平 (えなりかずき) だが、せつ子の完ぺきに家事をこなす様子になすすべもなかった…。

青春祭が近づき、準備が着々と進められていく中、祐子が三島に戻ってきたことで14年前の火事の話題が浮上し、新たな事実を知ってしまった平助。
ショックを隠し切れず青春祭直前についに一大決心をする!


↑このページの一番上へ