はじめに

4年ぶり、宮藤官九郎が古巣TBSに戻って来る!
10月スタート日曜劇場『ごめんね青春!』

主演は、日曜劇場初主演、宮藤官九郎作品6年ぶり、TBS主演2年ぶりの錦戸亮。
今や幅広い役で輝き、魅せる女優・満島ひかりが共演する。

数々のヒット作品を生み出した宮藤官九郎×磯山晶プロデューサーコンビが新たな宮藤官九郎ワールドを、この秋お届けいたします!!

TBS では10月の日曜劇場で、宮藤官九郎脚本の 『 ごめんね青春!』 を放送する。
宮藤が TBS のドラマ脚本を手掛けるのは4年ぶりとなる。今作は宮藤とプロデューサー・磯山晶が何年も前から企画していた 「学園もの」 で、テーマは 「青春」、そして 「愛情」。
いじめや不登校などなく、トイレでお弁当を食べる生徒や大金持ち、超ビンボー学生も出てこない。閉塞感が漂うことなく、明るく楽しい 「理想郷のような学園生活」 を奇をてらわずに描いていく。

主演は 錦戸亮。宮藤官九郎作品に6年ぶりに出演する錦戸は、今作が初の日曜劇場主演となり、主人公の原平助を演じる。

静岡県にある仏教系男子校の教師である平助は特別な人間ではなく、むしろごく普通の感覚の持ち主。ただ、14年前に起こったある不幸な事故のために、平助の人生は大いに狂ってしまった…。
それ以来、地元に、そして母校にとらわれて生きてきた平助。そんな折、学生数の減少により彼の勤める男子校と、同じ地域にある女子校が来年から合併することになる。
さらに、合併前の 「お試しイベント」 として両校合同の文化祭が開催されることに。
平助は 「文化祭を成功させる!」 という目標に向かって全身全霊でまい進するが、毎回起こるすったもんだの事件を乗り越え、ついに平助の努力は実を結び、男女合同の文化祭が大成功を収めるというのが最大のクライマックス。
登場人物全員が明確な動機をもって自分が正しいと思うことをやっているだけだが、それぞれの思惑が文化祭で結実する… そんな青春ドラマをお送りする。

主演の錦戸のほか、ヒロインには多彩な演技で輝きを放つ女優・満島ひかり。合併する女子校の教師・蜂矢りさを演じる。2人を取り巻く共演者に、斉藤由貴えなりかずき森下愛子坂井真紀生瀬勝久風間杜夫ら多彩な顔ぶれが集結。
さらに、永山絢斗重岡大毅 (ジャニーズWEST)波瑠トリンドル玲奈 などドラマや映画、バラエティ番組などで活躍するフレッシュなキャストも勢ぞろいする。

脚本・宮藤官九郎×プロデューサー・磯山晶コンビが新たにお届けする極上青春エンターテインメント!ぜひご期待ください。

→放送前コメント


↑このページの一番上へ