2012年10月21日スタート日曜よる9時放送


あらすじ

第7話「犯人は二重人格!?」

自称ジャーナリストの 二階堂太 (榊英雄) が殺害された。第一発見者は若手政治家の 沢村誠一 (大沢健)。沢村は次回の選挙で初めて国政に進出することが噂される、政界期待の新人だ。事件の直前、二階堂は沢村が都議会議員時代に建設業者から賄賂を受け取っていた疑いがあるとして、沢村と接触していた。殺害現場からは沢村が事件の犯人であると思わせる証拠が次々と見つかり、警察に拘束されてしまう。

やがて公判が開かれるが、そこには検察側証人として 平八 (香取慎吾) の姿が ―。平塚は偶然にも、沢村が殺害現場から逃げ出した際に近くの路上で鉢合わせになっていたのだ。公判では沢村の恋人でもある辣腕弁護士の 藤川美紗子 (水野美紀) が弁護を担当するが、沢村には不利な流れで裁判は進む。

果たして沢村は本当の犯人なのか、それとも他に真犯人が存在するのか ―。

photo