2012年10月21日スタート日曜よる9時放送


あらすじ

第4話「大学病院の透明人間殺人事件」

大学病院で殺人事件が発生した。被害者は大学病院の第一外科教授である 門倉俊三 (佐々木勝彦)。偶然入院をしていた 西園寺 (山下智久) は凶器が発見された現場に居合わせることになる。

犯行が疑われたのは、同じ大学病院で No.2 の立場にある第一外科准教授の 安東研一 (吉田栄作)。門倉教授から死の直前、順当にいけば後任教授候補である安東ではなく、自分を教授に据えると言われていた講師の 村川英樹 (佐藤二朗) は、警察の捜査にその原因となった 『 安東と製薬会社との不正取引の事実 』 を告白する。しかし安東には、被害者の死亡推定時刻中、手術中であったというアリバイが存在した。

金田 (遠藤憲一) 及び金田班は病院にいた人間全てを対象に取調べを始める。一方、平八 (香取慎吾) &西園寺のコンビは、看護師や医師に事情を聞くことに。すると第一外科医師・土田隆弘 (尾上寛之) が、「 死亡推定時刻に村川さんが事件現場となった倉庫に向かうところを見た 」 と証言して…。

photo