サプリの『アンドウロイド解析』

呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーーーーーーン!『安堂ロイド』を解析していくだよ。全て、サプリが人間やアンドロイドから聞いた内容だから、マチガイ(偽りの事実)もあるかもしれないにゃー!!!

#2

★ARX II -13

Aは攻撃機 RはROBOT Xは試作機 次世代機を指す
したがって攻撃特化型アンドロイド 第弐型 13番試作機
呪われた機体とされている。

★「未来は全て決定している」

沫嶋黎士が麻陽に告げた言葉。
もとは、フランスの数学者・物理学者のピエール=シモン・ラプラスがある時点での世界の状態が分かれば、未来は既にすべて決まっていると想定する「決定論」の概念。

★アスラシステム

ロイドが戦闘モードの際に起動するOS・アスラシステム。
「禁じられた悪魔のOS」といわれている。
インドの鬼神の一種・阿修羅(あしゅら)に由来され、オペレーション音もヒンディー語である。ロイドは腕から注射器をひねり出し、液体状の分子タスクコマンドを注入すると、チャクラが浮かび、アスラシステムが起動する。注射器には使用回数の制限があり、ロイドの手の甲に表示される。

★原子還元処理

ロイドが敵アンドロイドに対して行う処理。
アンドロイドの躯体に火球を落とし、原子・分子レベルにして消滅させる。その際、青い光が発せられ、アンドロイドは世界に還させる。
ロイドは、「廃棄物を処理しているだけ」と麻陽に告げる。

BACKNUMBER