ファンメッセージ

Page No :

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 78*| 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27

自分は関係ないと思わないで…

芽生さん、けんさんのご冥福をお祈りします。
私は3年半前に乳癌が見つかり、手術・化学療法・放射線治療とフルコースの治療をうけ、ホルモン剤の治療終了を楽しみにしていましたが、今年まさかの局所再発で、片胸を全摘しました。
私は結婚していませんし子供もいませんが、子供の時に母を癌で亡くしています。
母の兄弟姉妹は1人を除いて全て癌を経験していますが、家族や親せきに1人も癌になっていないという人もいらっしゃるのですね。

私の家系は特殊かもしれませんが、現在日本人の2人に1人は癌になる時代です。4人家族なら2人は癌になるってことですよね。
だから、芽生さん、けんさんのようなことも起こりうるんだ、と改めて思いました。

癌になるって、誰にでも起こりうることだと知ってほしいな〜と思います。

aya / 女性 (49)  2014.12.14 (Sun) 23:05

ご冥福をお祈りします

お二人のご冥福をお祈りいたします。

2年前に主人を癌で亡くしました。当時2歳だった娘も4歳になり、父親がいない悲しさを実感し始めたので、ドラマが始まった当初、けんさんが生きていてよかった・・・と思っていました。

今日、けんさんが亡くなったことを知りました。とても悲しくて涙が止まりませんでした。
2人のお子さんのことを想うと、胸がしめつけられるような思いです。
悲しみから抜け出すなんて、まだまだできないと思いますが、早く笑顔がもどりますように・・・。

りさ / 女性 (37)  2014.12.13 (Sat) 23:40

素晴らしいドラマをありがとうございます。

久しぶりに心にしみる本当に良いドラマです。
以前にも投稿しましたが、お気に入りの
子役ちゃんたちが出ているので、
1話から見始めましたが、
もしそうでなければ、病気・・というテーマから
目を背けてしまい見なかったかもしれません。
でも、今では見て良かった、出会えて良かった
ドラマだと本当にそう思います。
原作・原案者のご夫妻は、
とても大切なメッセージを遺してくださったと
心から思います。
生きることを諦めない、生きている時間を
精一杯生きる。
人は誰でもいつかは亡くなってしまう。
その時間は人それぞれだけど、
与えられた限りある人生だから
自分を大切に・・そして周囲の人を大切にしようとつくづく思わせてくれるドラマです。
見ていて辛い場面もありますが、
爽やかな夫婦役のお二人と
子役ちゃんたちの笑顔に本当に癒されます。

次回はいよいよ最終回ですね。
どんな結末になるのか、
まだまだこの家族を見続けたい気持ちが
ありますが(5回は短いですね。。)
「今」を一生懸命生きている家族の姿を
心に焼き付けておきたいと思っています。

子役ちゃんたちのファン / 女性 (48)  2014.12.13 (Sat) 23:14

諦めない。

共に癌と戦う癌友。互いに助け合いながら乗り越えていく中、その子供たちは、母に 心配をかけまいと笑顔を絶やさずにいたあいちゃんの気持ちに何ともやりきれない思いがしました。お母さんのことが大好きで大好きで。。。誰のせいでもないのに、辛い思いをしなければならない。でもこの家族はどんな困難でも乗り越えていけるほどの絆があるなと思います。
私たちもこんな素敵な家族になりたいと思います。
次回 最終回、楽しみにしています。

四葉のクローバー / 女性 (37)  2014.12.13 (Sat) 22:30

辛すぎます。

毎週、録画して観ています。
芽衣さん・ケンさんのご冥福をお祈りします。
私は、ドラマやる前に聞いたころがありました。
でも、具体的には知らなくてドラマをやるって聞いたときに絶対に観ようと思いました。
この間、本屋さんに行ったら・・・原案の本があったので買いました。  少しずつですが読んでいます。
幼い子供を二人残して亡くなったのでものすごい寂しい気持ちで観ています。
でも、実際にドラマの家族が本当の家族だと思ってしまいます。
DVD出たら絶対に買います。

恋したいガール / 女性 (26)  2014.12.13 (Sat) 22:00

ゆっくり一歩

まずは2人のご冥福をお祈りします

私は小さいころから喘息を患っています。
病院の先生からは治すのは難しいと言われています。
私も諦めていました。運動することもできず。。。
生きていてもいいことないと思っていました。
でも「ママとパパが生きる理由」を見て完治とまではいかないかもしれないけど頑張ってみようとおもいました。
このドラマは、必ず何かを得るかと思います。
私は大切なことに気づきました。

輝く光 / 女性 (14)  2014.12.13 (Sat) 21:22

ドラマこそ

めいさん、けんさんご冥福をお祈りいたします。

ドラマを見るきっかけは、ささいなものでした。

このドラマが、実話と知り、ブログが閉鎖したことも知り。望みを持って拝見していたのに、現実は残酷で、悲しさと、辛さと、悔しさを感じてしまいました。

どうか、ドラマの世界だけでも、めいさんと、けんさんの望みを叶えてほしい。

辛すぎます。涙が止まりません。

私は、3児の母、出産をし、授乳もし、乳ガンなど縁がないなど、根拠のない自信がありましたが、来年は、必ず人間ドックに行きたいと思います。

そら / 女性 (36)  2014.12.13 (Sat) 18:42

ご冥福をお祈り申し上げます

先日ケンさんも芽生さんのもとへ旅立たれたことを知りました。
私の中でとてもショックが大きくドラマの4話を観ながら涙を流しました。
亜衣ちゃんの辛さはを私が全て理解することが出来る訳ではないかもしれません。
だからこそ家に帰れば家族がいる、いつでも笑っていてくれる、ときどき喧嘩もするけれどこの私の生活に心から感謝して生きていきたいと思います。
命の重さを改めて実感しました

つづ / 女性 (13)  2014.12.13 (Sat) 18:06

お二人のご冥福をお祈り致します。

毎週見させていただいてます。ケンさんまで、とても残念です。お二人のご冥福をお祈り致します。
まだ、若くて、お子様も小さいのにとても残念です。
家族の大切さが、分かります。
お二人が、がんと向きあい、生きようとしている姿、とても考えさせられました。何気ない毎日、家族が健康であること、それがすごく幸せであることに気付かされました。
お二人が生きていて欲しかったです。
私も、同じくらいの年代で、子供もいます。自分の人生を恥ずかしくないようにしていきたい。
お二人には、生きていて欲しかった。
お二人はとても素晴らしい母親と父親だったと思います。
ありがとうございました。

ちえ / 女性 (40)  2014.12.13 (Sat) 05:55

ありがとう

芽生さん、ケンさん、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

精一杯生きる。お二人が一生分の涙を流し、そうしてこられた事を、流されがちな日々の中で忘れず、私も私に与えられた時間を生きていきます。

ありがとう

しろいねこ / 女性 (42)  2014.12.13 (Sat) 05:33

Page No :

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 78*| 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27