2009年3月29日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2009年3月29日放送
不眠に悩む
人たちを
助けて行きたい

厚生労働省が2000年に行った調査によると5人に1人が睡眠障害に悩んでいると言います。寝付きが悪い、眠ったのに疲れがとれないなど、現在そんな人々のための睡眠外来は日本全国で60カ所存在しているのです。


そんな中、3年前に当時としては珍しい睡眠外来専門の病院スリープクリニック調布を開業したのが遠藤拓郎先生。日本の睡眠研究の先駆者的存在です。遠藤先生が睡眠障害を重要視しているのは、不眠によってメタボリック症候群や肌荒れ、老化を引き起こされるということが最近の研究で分かってきたからです。更に、不眠はうつ病などの精神疾患も引き起こす、まさに現代病の要因なのです。従来の不眠治療は、睡眠薬に頼り過ぎていたと考えている遠藤先生は睡眠のメカニズムを研究する中で、「光」を取り入れた治療法を開発したのです。遠藤先生の進める不眠治療の現場に密着します。

マイゴール

2012年までに
睡眠障害を治し、
朝から元気な日本にしたい
 プロデューサー:金廣純子  制作協力:ジャンプコーポレーション ディレクター:金田直人

モバイルサイト


ドリームメーカー/


遠藤拓郎


ナビゲーター/

あがたゆうな

今回は睡眠障害を救ってくださるお医者さんの取材。
実はここのところちょうど睡眠障害だったんですね〜。

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.