2009年2月22日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2009年2月22日放送
天然氷を通して
自然環境を
見守りたい

スーパーや鮮魚店、寿司屋などで多く使われている冷蔵用の氷やコンビニなどで売られている飲料用の氷。


今や氷は、寒い冬でも私たちの生活の一部として当り前のように使われています。
しかしその昔、氷は大変貴重なものでした。その当時の氷と言えば天然氷で、天然の水を自然に凍らせた氷だったからです。
そんな天然氷を今も作り続けている人がいます、埼玉県長瀞に住む阿左美哲男さんです。
阿左美さんは数年前から天然氷に危機が迫っていることを訴えかけています。それは、地球温暖化の影響がこの氷作りにも表れているからです。そんな、阿左美さんの氷作りの大変さと活動に密着します。

マイゴール

天然氷は、環境を映し出す鏡。
10年後20年後まで、
天然氷を守り続けて行きたい。
 プロデューサー:田中直紀  制作協力:フィールドライフ ディレクター:山中正之

モバイルサイト


ドリームメーカー/


阿左美哲男


ナビゲーター/

遠藤みずき

あと数年で氷が張らなくなるかもしれないという危機と背中合わせになりながらも昔と変わらない作り方にこだわり、きめ細やかなお仕事で氷を育てていく阿左美さん。

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.