広報室便り〜現場レポート〜

No.101

Date.2013年6月18日 (火)

実際の隊員のみなさんも見守ってくれていました♪
ムロ〜ズナイトde GO!!でも言っていましたが、桐谷さんをみんなと同じく最前線で見守っていた綾野さん。ブルーの曲技を間近で見て、無条件で涙が出てしまった…と目元をぬぐっている姿はカメラが回っているのではないか!?と錯覚するほど美しかったです…。(シャッターを切れず!!すみません!!)桐谷さんにだけでなく、訓練中に同乗させてもらったブルーインパルスのパイロットのみなさんにも自ら近づき、1人ずつ握手をかわしていました。スタッフたちも自然とみんなパイロットのほうへ向かって集まって…不思議ですね^^

↑このページの一番上へ

No.100

Date.2013年6月18日 (火)

離陸寸前のブルーに向かってのスタッフたち…大きく手を振ってお見送り。
いつもはベース(監督や各技術のチーフがモニターの前でカメラの映像をチェックするところ)にスタッフたちはモニターを見るため、集まるのですが、そのベース付近に誰もいなくなるという怪現象が(笑)。みんなベースを飛び出して、キリーの見送りをしていたんですね^^

↑このページの一番上へ

No.99

Date.2013年6月18日 (火)

こちらはブリーフィング中の桐谷さん。ドラマの中でもキリーがブリーフィングしていましたが、コチラは本物。緊張の面持ちで一言も逃さないように集中して話を聞き、いつもの笑顔は封印されていました。ちなみに今みなさんで指を出しているのは、曲技中のスモーク(キレイなcontrailのこと^^)のタイミングを合わせるスモークテストをしているのです。実際に桐谷さんはスモークを出すことはありませんでしたが、ここでは一緒にタイミングを合わせていました。

↑このページの一番上へ

No.98

Date.2013年6月18日 (火)

ブルーの機体にキリー特注のカッティングを入れてもらって間近で見つめる桐谷さん。本当に飛び立つ瞬間まで「実感がない…」とつぶやいていました。

↑このページの一番上へ

No.97

Date.2013年6月16日 (日)

いよいよ、次週最終回…このままどのような展開を迎えるのか。本当のクライマックスが次週放送されます。
さて今回、放送前にもレポートしましたが、桐谷健太さんが“キリー” として、本当にブルーインパルスに搭乗!「途中でダメだったら無理せず言ってくださいね。」と事前に何度も打ち合わせをしていましたが…桐谷さん、飛行を終えて戻ってくると…ガッツポーズ!!!
「地球が丸いというのがよくわかりました!」と満面の笑みで戻った桐谷さんを一番そわそわして待っていた綾野さんは、駆け寄るとキリーの帰還激励のハグ!1話のスカイナッシュを思わず思い出してしまった一幕でした^^

↑このページの一番上へ

No.96

Date.2013年6月15日 (土)

明日は待ちに待った10話!!
9話ではあんな終わりを迎えた2人。最終話に向けてどんな展開を見せてくれるのか…!?これは本当に見逃せない10話ですが、10話の見どころといえば、桐谷健太さん演じるキリー1話ぶりに登場し(キリー節がパワーアップしているので、お楽しみに!)、桐谷健太さんご自身がキリーとしてブルーインパルスに搭乗することにっ!
今、予告動画で流れている飛び立つ前の桐谷さんも本当の映像なのです^^ 
タレントさんでブルーインパルスに乗るのは史上2人目だそうで…それを広報官から聞いた桐谷さんは、それはそれは緊張されていた様子…
飛行中にはどんなお芝居をみせてくれるのか…10話でバッチリ見ることが出来るので、こちらもお見逃しなくっ♪ もちろん空井が夢見たブルーインパルスの華麗な曲技もふんだんにお送りします。

↑このページの一番上へ

No.95

Date.2013年6月13日 (木)

新垣さんのバースデーをお祝いした撮影現場も広報室メンバーの憩いの場、 “りん串” でした。
9話でも何回か登場した “りん串” 。今までと違ったところと言えば、鷺坂室長がいなかったということ。
珍しい4人のメンツでカウンター席。福田監督いわく混んでいていつもの席は使えず、カウンターに追いやられてしまった設定!と言っていましたが、実は “カウンター席で撮ってみたかったから”だったそう(笑)。4人のセリフのテンポがよいシーンでしたが、この広報室メンバーのやりとり…意外とまじめ(失礼!)に、打ち合わせをしています。
このセリフを言うときに、僕がこの動きをしたら次のセリフ言いやすいよね。
どっちの言い方がしっくりきますか??
たくさんの話し合いをし、1つ1つのシーンが作り上げられているのです。

↑このページの一番上へ

No.94

Date.2013年6月11日 (火)

新垣さん25歳の特別バースデーケーキはコチラ!
ケーキの中を飛び跳ねるウサギはもちろん “稲ぴょん” から来ています!

↑このページの一番上へ

No.93

Date.2013年6月11日 (火)

こちらは照明チームが新垣さんのためにひっそりと仕込んでくれた “ハート型のライティング” 。新垣さんの背後だったため、気付かなかった新垣さんでしたが、スタッフに教えてもらうと、「一緒に撮って〜!」とハートと2ショットを撮っていました^^

↑このページの一番上へ

No.92

Date.2013年6月11日 (火)

まさかリハーサル中に行うとはっ!こんなサプライズをしていただけるなんて思ってもなかったです…こんな風にお祝いしてもらったのは初めてです!!ありがとうございますっ!と、感激のあまり目に涙を溜める新垣さん…(泣)。
最後はみんなで“稲ぴょん”ポーズでパチリ☆
一方、急に監督から後半からお芝居を返しま〜す。“ムロさんお願いします。” と急にお誕生日サプライズの前フリをフラれたムロさんは平静を装わなきゃと必死だったよう…
「スタッフみんなのソワソワ感が伝わるんだもん!」byムロさん。

↑このページの一番上へ

No.91

Date.2013年6月11日 (火)

本日はみなさんご存知…“稲ぴょん”こと新垣結衣さんの25歳のお誕生日でしたっ!!
リハーサル後にお祝い…というのは撮影現場の定番タイミングですが、ここは『空飛ぶチーム』。そんな、ありきたりなことはいたしませんっ!前もってスタッフたちが考え抜いたサプライズお祝い…それはリハーサル中に突然行われたのですっ!
急に暗転、そして♪HAPPY BIRTHDAYの大熱唱でとっても驚いていた新垣さん^^

↑このページの一番上へ

バックナンバー

| 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |



日曜劇場『空飛ぶ広報室』公式Twitter

@soratobu_tbs(Twittter社のサイトへ移動します。)