コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

2009年10月17日 (土)

お待たせしました!
2時間スペシャルでお届けした第1話、
皆さん、いかがでしたかーーー?



僕たち2匹の姿も、
ばっちりチェックしてくれたかな(^^



さて。
壁の穴から覗いた撮影現場の様子をお伝えするっチュ。

(photo)

まずは、衝撃のこのシーン!

「樋口さんが本番で本当に叩くらしい」と
ウワサを聞いてスタジオに駆けつけたネズミの僕たち。



本番前の騒がしさの中、セットの廊下で一人壁を向き、
小声でセリフを繰り返している樋口さんを発見。
ぶつぶつセリフを言いながら、
両手をこすり合わせているのは……なぐる準備体操???
ものすごく精神を集中している様子です。



そして、本番。
バチーーーーーーン!
あまりの勢いに、セイラのヘアバンドのコサージュが
吹き飛ぶアクシデントも発生!



本番後、樋口さんは、
「私の手がこんなに痛いんだから、
あっちはもっと痛いはず!」と、
未来ちゃんに駆け寄って、



「ごめんね、ごめんね。
今度、私をぶっていいから!」と
ギュッと抱きしめていました。



一方、殴られたほうの未来ちゃんは、
赤くなった頬を濡れタオルで冷やしながら、
「ぜんぜん平気です!」とニコニコ♪


「樋口さんの手が、本当にうまくはまったので、
そんなに痛くなかったです。大丈夫です」と、
元気に次の撮影の準備に取り掛かっていました。



無一文になったことで、
セイラに対する千恵子先生の怒りは、
今後、歯止めがきかなくなるよう……。
壮絶な展開に、僕たちもドキドキでチュ(><)



ほかの撮影裏話は、また後日。
みんな、第1話の感想を ファンメッセージ
どんどん投稿してね!
未来ちゃんたちへの応援もお待ちしていまチュ♪

page top ↑

バックナンバー

リンク