コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

奇跡のドラマスペシャル ミラクルボイス

2008年1月3日(木)深夜22:15放送

メイキングレポート

 

“決める時は決め、抜く時は抜く。これがミラクルなチームワークの極意!”

『奇跡のドラマスペシャル ミラクルボイス』メイキングレポート #04
【画像】
モモコと千鶴が通りがかったのは、とあるオフィスビルの前。
「…お前って、本当に男心がわかんないんだな」と、それまで付き合っていた彼氏にふられ、慌てて新しい彼氏を探すことになってしまったモモコ。
そんなモモコが通りがかったオフィスビルで、奇跡的に出会った相手は…千鶴の同級生・秀則。
この出会いのシーンが、東京都庁に程近いオフィスビル前で撮影されました。
【画像】
ハラリと落ちるマフラー。
この日の天気予報は、夜から雨が降り出すという予報。そのため、雨が降り出す前にテンポ良く撮影を終えなければならず、 撮影のチームワークが問われるシーンに…。

さて、このシーンからクランクインとなった阿部力さんですが、阿部さんの演じる古屋秀則は「ブランドもののスーツをサラリと着こなす男」という設定。

【画像】
マフラーを上手に落とすのはとても難しく…
そのため、衣裳のスーツも超高級ブランドのスーツが用意されます。モモコ役を演じる片瀬那奈さんが「これ、超高級スーツなんですよね?」 と阿部さんに聞くと、阿部さんは「どうなんです?」と衣裳スタッフに話を振ります。
「もちろんですよ! ○○○(某有名ブランド)ですよ!」と衣裳スタッフが言うと、キャスト&スタッフ一同「へぇ〜!凄い」と納得… しかけた瞬間「……すいません、ウソつきました!」と、衣裳スタッフ。
思わずキャスト&スタッフは大笑い。確かに品質の良い高級なスーツなのですが、某有名ブランドのスーツでは無かったようで…。 あやうく衣裳スタッフの冗談にだまされるところでした。
けれど、阿部さんが着ると確かに超高級スーツに見えるから不思議です。