思い出の授業、最後の授業

思い出の授業、最後の授業

123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100
101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147 |*148 | 149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180

ありがとう
やはり、強烈なのは第2シリーズの優君の回、兼松君の回、しゅう君の回
優君の時は自分が10代だったので、大人に対する反発に共感したものです、兼松君の時はこんな悪いこがいるんだろうかと怒る気持ちで見てましたが、家庭の事情がこんなにも子供に影響するんだと大きく心に残ったものです。しゅう君はこんなに心やさしいのに、転落していくさまが辛くて辛くて。
今回最後になるなんて、とても残念で寂しいです。
どの作品も時代に合って心に残る想い出になりました、
最後の授業もとても期待しています!
ねこりん様 48歳/女性
2011年3月9日 13時21分23秒
お疲れ様金八先生
私が中学三年生の時にリアルタイムで第七シリーズをやっていたので、自分の中学生活と重ね合わせて見ていました。このシリーズでは、覚せい剤に溺れていくしゅうの姿がとても印象的でした。中学生が覚せい剤に溺れていく様子が当時としてはショッキングでしたが、シリーズ放映の数年後に大学生の覚せい剤使用が問題になったり、芸能界で覚せい剤を巡る問題が起きたりと、現実に麻薬汚染が深刻な社会問題になりました。今振り返ってみると、金八先生シリーズは、若者の間で現実に起こりつつある問題を社会に投げかける作品が多かったような気がします。そして、しゅうが覚せい剤に溺れる背景に、父親の会社の倒産や母親の家庭内暴力など現代の日本の家庭が抱える闇の部分にも焦点を当てているところにスタッフのドラマに対するプロの意識を感じました。
しんたろう大好き様 21歳/男性
2011年3月9日 12時54分10秒
FIGHT!
圭人君大好きです!!
金八先生ファイナルFIGHT!
不良役楽しみです!
早く見たいですっww
rina様 14歳/女
2011年3月9日 12時32分10秒
ありがとう、金八先生
私が金八先生と出会ったのは、杉田かおるさんが生徒の頃でした。それからずっと、見続けています。
いろんな問題に、体当たりで親身になってくれる、そんな先生が大好きでした。
一番心に残っているのは、第7シリーズの丸山しゅう君です。
彼の最後の授業の回は、何度みても涙があふれてきます。
今回のファイナルでその後が描かれている事を期待しています。
長い間、素敵なドラマをありがとうございました。
ひまり様 40歳/女性
2011年3月9日 9時24分6秒
第7シリーズ
私は金八先生で光(しゅう)と薮(康ニ郎)と太陽(崇史)を好きになりました。
どのシーンも好きでした。
一番の思い出はソーラン節です。
ファイナル楽しみにしています。
金八トリオ様 20歳/女性
2011年3月9日 8時56分41秒

123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100
101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147 |*148 | 149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180

AD

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.