日曜劇場『小さな巨人』 4月16日日曜よる9時スタート

レポート

2017.6.4

捜査一課長室では

山田…お前もか!?
な衝撃的展開を迎えた第8話はいかがでしたでしょうか。

さてさて、久しぶりの現場レポートでは8話のシーンの裏側をご紹介します!

捜査一課長室のシーンはいつもピリピリ。
見ているだけで痛くなるほど、張り詰めたシーンばかりですよね。

ですが、現場では撮影には真摯ながら、実はちょこちょこ笑いも起こる、和やかなシーンなのです。

例えば、8話冒頭、
小野田一課長が富永専務の釈放した理由について香坂たちに説明した長いシーンのドライでは…。

写真

ドラマ中ではもちろん緊張感たっぷりです!

渡部刑事はパソコンで監視カメラをサッと表示する場面がありました。
ドライでスタッフがパソコン操作に手間取っていると…
『(渡部に)遅い!!!』ってセリフ入れた方がいいですか?」と香川さんはサラッと現場を盛り上げます。
そんな言葉に「入れてもらっていいですか?最近(真面目なシーンばかりで)飢えてるんです〜」とお願いする安田さんの姿にスタッフも大笑い。
一気に現場が盛り上がっていました。

他にもドライ時、セリフを言いながら動きを確認
その都度、動きを変えてみせる香川さん。
ある時、気づいたら一課長の机を起点にグルっと1周されていました。
「捜査一課長の部屋、1周しましたねえ。(スタッフに)上から定点カメラ置いといて!!」(香川さん)すると「僕たちも1周する(笑)?」と言う長谷川さんに岡田さん、安田さんはその場をくるくると回るしぐさを…。なんというチームワークの良さでしょう(笑)!!

そんな中、香川さんは「1周したなって顔で表現しますから」と部下役の安田さんにさらなるムチャ振りを。
そんなムチャ振りに、くるくる表情を変えて表現して答えた上司に忠実な安田さんでした。

写真

富永の名前もしっかり入ってます!細かい部分まで手を抜いてませんよ

誰が味方で敵なのか、ますますわからなくなってきた『小さな巨人』ですが、現場はみんなが味方。チームワークもますますよくなり、クライマックスに向けて突っ走ってます!
あと2話、ラストのラストまでどうぞお楽しみに!!

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.