日曜劇場『小さな巨人』 4月16日日曜よる9時スタート

お知らせ

番宣情報

  • 2017年5月26日(金)よる7:56〜8:54

    『ぴったんこカン・カン』

    梅沢富美男さんが出演します!

  • 2017年5月28日(日)ごご2:00〜4:00

    『「小さな巨人」ダイジェスト』

    『小さな巨人』のダイジェストを放送します!

  • 2017年6月3日、10日(土)深夜0:58〜

    『COUNT DOWN TV』

    「ARTIST FILE」(毎週、旬のアーティストにスポットを当て、インタビュー・密着取材・スタジオライブを行うコーナーです)に、

    平井堅さん&
    長谷川博己さん、岡田将生さん、芳根京子さん、安田顕さんが出演予定です!

    「ノンフィクション」の歌詞やドラマへの想いを語り合い、さらに出演者たちが「リピートして聞いています!」と絶賛する主題歌を平井さんが生歌で披露します!

※放送内容は番組の都合・報道のため急遽変更・中止されることがあります。
※一部放送されない地域もございます。詳しくはお住まいの地域番組表をご確認ください。

2017.5.28

山田の父&内閣官房副長官役に、高橋英樹さん !

写真

岡田将生さん演じる刑事・山田春彦の父で内閣官房副長官・山田勲役に、高橋英樹さんが出演することが決定しました。これまでの放送でも紹介されてきた通り、勲は官房副長官として絶大なる権力を持つ男で、出来の悪い息子・春彦との親子関係に亀裂が生じている。
早明学園で内偵捜査をしていた元捜査二課の刑事・江口が見つけた裏帳簿に勲の名が記されていたことを知った山田は、香坂らに報告せず独自に捜査を進めていた。山田の心に秘められた想いとは…。
更なる深い闇を予感させる展開、そして山田父子の関係にも注目です!

高橋英樹さんコメント
最初のシーンは無言で登場するだけでしたが、役を作るという楽しさは台詞が少ない時こそ面白味があります。こういった役を頂いた時というのは、存在するだけでどうやって雰囲気を醸し出すか、風情や歩き方などでその人物を造形していく楽しみがあるので、とても面白かったです。
勲は少し屁理屈なところもありますが、それによって自分は生きてきたという部分を表現するような、頑なで官僚的な人物だという造形をしたいと考えています。
初めて共演する岡田さん演じる息子との対決もあります。自分の正義が何なのか。歩いてきた道やお互いが持っている価値観の違いが出るようにぶつかっていこうと思っています。長谷川さんとも初めて共演させて頂きます。色々な人達と接することが出来るので、とても楽しみです。

2017.5.26

オリジナル・サウンドトラックが発売されます!

日曜劇場『小さな巨人』のオリジナル・サウンドトラックの発売が決定しました!!

写真

タイトル:TBS系 日曜劇場「小さな巨人」オリジナル・サウンドトラック
音楽:木村秀彬
発売元:Anchor Records
品番:UZCL-2112
発売日:2017年6月7日(水)
価格:¥2,500+税

また、iTunesにて、メインテーマが先行配信中です!

2017.5.18

「小さな巨人」LINE公式スタンプが登場!!

「小さな巨人」より、メインキャスト達のLINEスタンプが登場!!
スタンプを送って番組を応援してくださいね♪

写真

【発売日】2017年5月18日(木)
【コンテンツ概要】1セット40種
【購入方法】「LINE」アプリ内「スタンプショップ」、または「LINE STORE」から購入
[価格:240円(税込)または、100コイン]
「スタンプショップ」・「LINE STORE」にて“小さな巨人”を検索

販売ページはこちら(※外部サイトへ移動します)

2017.5.14

ユースケ・サンタマリアが失踪した男の同僚・矢部役で出演!
謎を秘めた矢部が事件の真相を握る!!

写真

香坂たちの過去が明らかになる新章の配役・第3弾! 第6話(5月21日)からユースケ・サンタマリアさんが新たな舞台となる学校法人早明学園事務局の経理課で働く矢部貴志役で出演することが決定しました。
TBSドラマは2011年1月期に放送した金曜ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』以来6年ぶりの出演となります。

ユースケさん演じる矢部貴志は、事件の半年前から早明学園事務局の経理課に勤務している謎を秘めた男。同僚からも不思議がられ、香坂と共に捜査で学園にやってきた山田に「お久しぶり、刑事さん」と話しかける。矢部の背後に隠されていることとは・・・?
さらに、失踪する横沢裕一役を井上芳雄さん。その妻・亜美役を中村アンさん。また、新たに香坂や山田の上司となる刑事課長・須藤文香役を神野三鈴さん。2人の同僚となる刑事・関口一也役に石黒英雄さんといった面々の出演も決定しました。

ユースケ・サンタマリアさんコメント
新たに始まる大きな事件に出てくる謎の男・矢部貴志を演じます。ストイックな主人公たちの中で、突然出てくる矢部に視聴者の方も驚くと思います。そして、どんな結末になるのか、僕もワクワクしながら台本を待っています。皆さんにもワクワクしていただきたいです。
今回の事件は、今の社会で起きている問題を反映させています。オリジナル脚本だからこそできる攻めた姿勢が、この作品の魅力です。なんといっても、キャスティングが凄すぎる! 皆さんもビックリしていると思いますが、そんな作品に出演することができてとても光栄です。

2017.5.12

26年ぶりの民放連続ドラマ出演・和田アキ子が登場!

香坂たちの過去が明らかになる新章の配役・第2弾!
不正渦巻く学園の悪徳理事長役に、最大の敵として長谷川博己の前に立ちはだかる!

写真

第6話(5月21日放送)から、和田アキ子さんが出演することが決定!新たな舞台となる学校法人早明学園の理事長・金崎玲子を演じます。
和田さんが民放連続ドラマにレギュラー出演するのは、TBS『スクール・ウォーズ2』以来26年ぶり。

香坂(長谷川博己)は、「早明学園の事務局で経理課長を務めている夫の裕一が失踪したから探して欲しい」と横沢亜美(配役未定)に相談される。その学園の専務・富永(梅沢富美男)は、元警視庁捜査一課長であり刑事部参事官にまでなった男で、退任後に天下りでこの職に就いていた。また、小野田(香川照之)を一課長の座に引き上げた人間であると同時に、捜査一課で勤務していた香坂の父・敦史(木場勝己)を所轄へと異動させた過去を持つ。

香坂は、捜査のため山田(岡田将生)らと早明学園に出向き、新人警察官時代に世話になった富永と久々の再会を果たすと、そこで理事長の金崎玲子(和田アキ子)を紹介される。金崎と富永から失踪事件の聴取をすると「横沢は横領していたが、長年学園の成長を支えてくれた。学園の一大プロジェクトが始まった大事な時期に公にしたくないから示談にする」と言われるのだった。しかし、この横沢の失踪騒ぎは、のちに日本警察を大きく揺るがす大事件へと発展する――。

新たな事件の舞台となる早明学園は、グローバル化の名の下に海外から留学生を多く招き入れ、国内の優秀な人材を根こそぎ引き入れている。しかし、実は元々埋立地であった土地を、何らかの形で安く購入し建てられたと噂されている。昨今、世間を騒がせている学校法人問題に一石を投じるような物語の展開がストーリーをさらに熱くする!!
そして、梅沢富美男さんが演じる早明学園の専務・富永拓三は、元捜査一課長で大きな権力を持ち、小野田や香坂の父・敦史の過去を握っており、香坂の知らない出来事が明かされることに!
さらに失踪事件の真相を知る、和田アキ子さん演じる金崎が、長谷川博己さん演じる香坂の前に大きく立ちはだかる!!

和田アキ子さんコメント
TBSの日曜劇場は前から続けて見ていますけど、まさか自分が出演することになるとは思ってもいませんでした。しかもタイトルが『小さな巨人』! 私は現実の巨人ですよ(笑)。
現場が良い雰囲気なので、いかに自分が金崎玲子という役に入り込めるかが大事だと思っています。昔からの鉄則なのですが、お芝居をするときは演出の方にお任せして、私は皆さんにご迷惑をお掛けしないことを心掛けています。久しぶりに緊張しながら楽しめるお仕事なので、頑張ります!
長谷川さんと初めてお会いしましたが素敵な方でした。一緒のシーンも多いので楽しみです。ほかの共演者の方々とお会いするのも楽しみですね。
ストーリーも今の時代に合っていて面白いですよ。日曜よる9時『小さな巨人』お楽しみに。

2017.5.7

梅沢富美男さん、元捜査一課長役で参戦!

写真

第6話(5/21)の放送から後編がスタートする予定の『小さな巨人』に、梅沢富美男さんの出演が決定しました!
梅沢さんが演じるのは、早明学園の専務・富永拓三役。富永は、元捜査一課長で大きな権力を持ち、小野田や香坂の父・敦史の過去を握っており、香坂の知らない出来事が明かされることになります。
梅沢さんのTBSドラマへの出演は、2015年7月期日曜劇場『ナポレオンの村』以来。
現在、マルチに活躍するベテラン俳優が、香坂の前に立ちはだかる!

香坂(長谷川博己)は「早明学園の事務局で経理課長を務めている夫の横沢裕一が失踪したから探して欲しい。」と亜美(配役未定)に相談される。その学園の専務を務めている富永拓三(梅沢)は、元警視庁捜査一課長であり、刑事部参事官にまでなった男で、退任後に天下りでこの職に就いていた。小野田(香川照之)を一課長の座に引き上げた人間であると同時に、捜査一課で勤務していた香坂の父・敦史(木場勝己)を所轄へと異動させた過去を持つ。
香坂は、捜査のため山田(岡田将生)らと早明学園に出向いた彼は、新人警察官時代に世話になった富永と久々の再会を果たすが、失踪事件の聴取をすると「横沢は横領していたが、長年学園の成長を支えてくれた。一大プロジェクトが始まった大事な時期に公にしたくないから示談にする。」と言われるのだった。しかし、この横沢の失踪騒ぎは、のちに日本警察を大きく揺るがす大事件へと発展することになる――

後半の事件の舞台となる早明学園は、グローバルの名の下に、海外から留学生を多く招き入れ、国内の優秀な人材を根こそぎ引き入れている。しかし、実は元々埋立地であった土地を、何らかの形で安く購入し建てられたと噂されている。昨今、世間を騒がせている学校法人問題に一石を投じるような物語の展開が、後半のストーリー展開を更に熱くする!!

梅沢富美男さんコメント
6話から富永拓三役で出演させていただきます。
今のドラマは原作物が多い中、警察組織を舞台にした完全オリジナルの作品という事でとても楽しみにしています。
途中から出てくる富永は何者なのか?どのように香坂にかかわってくるのか?後半に向けて物語はますます面白くなってくると思います。是非ご覧ください。

2017.4.22

今、話題の若手俳優・高橋光臣さん出演決定!

写真

4月30日放送の第3話から、高橋光臣さんが出演することが決定しました。
高橋さんはこれまで、2015年10月期放送の日曜劇場『下町ロケット』ガウディ計画編で、主人公・佃航平(阿部寛さん)が率いる佃製作所を裏切り、新開発した心臓人工弁の技術をライバル企業に渡していた中里淳役や、昨年7月期放送の火曜ドラマ『せいせいするほど、愛してる』でヒロイン・未亜(武井咲)の元彼でストーカー化する山下陽太を演じ、その怪演ぶりが話題を呼びました。
今注目の若手俳優が今作では、警視庁捜査二課の刑事・松岡航平を演じます。
一課と対立する二課での活躍にご注目ください!

高橋光臣さんコメント
2015年の『下町ロケット』で出会い、すっかり福澤克雄監督に惚れてしまった私は、次も、次もきっと作品に呼んでもらえるよう、いろいろな役に取り組んできました。
今回、また福澤監督が監修で、『下町ロケット』でもご一緒した田中健太監督がチーフの『小さな巨人』が放送されると知り、なにがなんでも関わっていきたい!・・・との想いが実り、3話からの登場となります!
私の演じる松岡航平は警視庁捜査二課の刑事。捜査一課とも所轄とも違った視点で、あるときは協力し、あるときは対立し、ドラマを盛り上げていけたらと思っています。

2017.4.16

「小さな巨人」Twitterで大調査!イラストやコメント大募集♪

「小さな巨人」ビジュアル満載の公式BOOK。主要キャストの撮影秘話を語った座談会や個別インタビュー、スタッフによる制作秘話、ストーリー解説や名セリフ名シーン、貴重なオフショットなど読みごたえある一冊です。

今回、この本の特集として、コラムページ「Twitterで大調査!」に掲載するコメントやイラストを大募集!! あなたの投稿が掲載されるかも?

以下の募集内容を確認の上、ハッシュタグ“#小さな巨人公式本投稿”と付けてTwitterでつぶやいてくださいね。締切りは4月30日(日)日付けのつぶやきまでとさせていただきます。
好評につき5月7日(日)まで募集を延長いたします! 引き続きご応募お待ちしております。
ぜひ、ドラマに対するみなさんの想いを、ハッシュタグを付けてつぶやいてください。
たくさんの投稿をお待ちしております。
※ご応募前に利用規約のご確認・ご承諾をお願いします。

5月7日までの特別企画です。みんなで「小さな巨人」を盛り上げよう♪

募集内容

①この登場人物が好きすぎる!&私だけの萌えポイント
②イラストで「小さな巨人」を描いてみた

応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!

利用規約

・投稿者は、ハッシュタグ“#小さな巨人公式本投稿”と付けてTwitterでつぶやくことにより、本利用規約に同意の上、株式会社TBSテレビが実施する企画「「小さな巨人」Twitterで大調査!イラストやコメント大募集♪」に投稿したものとみなされます。

・投稿者は、TBSテレビ又はTBSテレビが出版を委託する出版社等の第三者が公式BOOKを発行することを無償で許諾したものとみなします。

・投稿者は、投稿したイラストやコメント(以下「イラスト」等といいます。)が採用された場合、そのイラスト等や、投稿者の名前又はペンネームを掲載することを許諾したものとみなします。

・投稿者の個人情報は、TBSテレビ個人情報保護方針に従って適切に取り扱います。

・投稿されたイラスト等の著作権は投稿者にありますが、投稿者は、TBSテレビ及びJNN系列各局に対して、その利用及び同一性を損なわない範囲での加工・編集等を、期間の定めなく、かつ、無償で許諾したものとみなします。
-TBSテレビ及びJNN系列各局は、これを放送(地上波、BS、CS、CATV、移動体向け、海外を含みますが、これに限りません)のほか、インターネットやDVD等、出版物、イベント等で二次利用する場合があります。
-投稿の期間が終了した後であっても、TBSテレビ及びJNN系列各局は、本利用規約に従い、投稿されたイラスト等を利用できるものとする。
-投稿されたイラスト等については、その削除に応じることはできません。

・投稿の際の通信料は投稿者のご負担となります。通信料が高額になることがあるため通信会社のパケット定額制度を利用されることをお勧めします。

・提供されたイラスト等についてTBSテレビ及びJNN系列各局から問い合わせさせていただくことがあります。

・投稿されたイラスト等の採否はTBSテレビ及びJNN系列各局の裁量によるものとし、また、採否の基準等についてお問い合わせに応じることはできません。

・投稿されるイラスト等は、投稿者ご自身で創作された未発表のものに限定させて頂きます。

・刑事事件・事故などに関わるものを除き、著作権その他の財産権、プライバシー、肖像権など第三者の権利を侵害するおそれのあるのもは投稿して頂くことはできません不正や虚偽の情報についても同様です。

・本利用規約に反した行為によりTBSあるいはJNN系列各局および公式BOOKの発行元に損害を与えたときは、これによりTBSあるいはJNN系列各局が蒙った一切の損害(弁護士費用含む)を賠償していただきます。

・TBSテレビは、投稿されたイラスト等を保存・保管する義務を負わず、理由の如何を問わずデータの消失あるいは削除について責任を負いません。

・TBSテレビは予告なくイラスト等の投稿を停止し、あるいは廃止できるもととします。また通信設備その他の理由によりシステムが停止し、あるいはアクセスできないことがあるものとします、これらにより仮に投稿者に何らかの損害が生じたとしても、TBSテレビは一切の責任を負わないものとします。

・本利用規約は、いつでもTBSテレビによって変更できるものとし、変更後の本利用規約を所定のサイトにアップした時点で変更の効力を生じるものとします。

・本利用規約は、投稿者の国籍あるいは投稿地域にかかわらず日本国の法律に従うものとし、東京地方裁判所あるいは東京簡易裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

※アカウント名とコメントを誌面に掲載する可能性がございます。また、コメントは編集部で適切な文字数に調整する場合がございます。あらかじめご了承ください。

2017.4.16

「小さな巨人」公式BOOK・小説本が早くも4月14日予約スタート!

『小さな巨人』の公式BOOK、小説の予約が4月14日からスタートします。
公式BOOKのカバー画像初公開!

書誌情報

写真

【公式BOOK】

■タイトル
「小さな巨人」公式BOOK —PHOTOS&INTERVIEWS—

■簡単詳細
ビジュアルとインタビューで「小さな巨人」をもっと楽しむ
警察エンターテインメントドラマ、TBS日曜劇場「小さな巨人」のビジュアル満載の公式BOOK。長谷川博己、岡田将生、芳根京子、安田顕、春風亭昇太、香川照之が撮影秘話をたっぷり語ったロング座談会や個別インタビュー、スタッフによる制作秘話、ストーリー解説や名セリフ名シーン、貴重なオフショット等を収録。

■本体価格
1,280円(+税)

■仕様
B5判/80P (オールカラー)

■ISBNコード
978-4-04-896041-0

■発売予定日
2017年6月5日(月)

【小説本】

■タイトル
『小さな巨人(上)』

■見出し
警視庁本庁VS所轄!!
警視庁と所轄の確執、警察内部の戦いを克明に描く
警察エンターテインメントドラマ!

■紹介文
TBS系日曜劇場『小さな巨人』を完全小説化!
警視庁ノンキャリ最高峰・捜査一課長を目指していたエリート刑事が味わった挫折。
大人社会での駆け引き、出世争いの中で、信じられるのは己の信じる正義。
「警察」という巨大組織の中でもがき奮闘する男たちの闘いを描く、警察エンターテインメント!上巻は第一話から第五話までを収録。巻頭口絵に名場面写真&名言集付き!

■製品仕様
脚本 丑尾健太郎
脚本協力 八津弘幸
ノベライズ 百瀬しのぶ

■本体価格
1,400円(+税)

■仕様
判型:四六並製

■発売予定日
2017年5月24日(水)


詳しくはこちら
2017.4.16

吉田羊さんの出演が決定!実力派女優がドラマを彩る!!

写真

第2話のゲストに吉田羊さんの出演が決定しました。
吉田さんが今回演じるのは、とある会社の開発部で勤務する池沢菜穂役。事件を解決しようとする刑事の香坂、山田、渡部が最高精度の監視カメラを開発している菜穂のもとを訪れるというストーリー。菜穂は第2話の重要な人物なのですが、果たしてその役割とは…?

吉田 羊さんコメント
今期のドラマで一番注目して楽しみにしていたドラマですので、今回出演のお話をいただいて大変うれしく思いますし、自分の役割をきちんと果たしたいと思います。
メインキャストの大半が男性ということで、現場の雰囲気はとても重厚で、むしろ怖いくらいです(笑)。その一方で、落語家さんも出演されていますので、落語家さんの俳優としての側面も楽しみにしています。
私自身、この先の展開がとても楽しみですし、毎週皆様に楽しんで頂けるドラマになると確信していますので、ぜひご覧いただければと思います。

2017.4.14

堀尾正明さんが約40年ぶりのドラマ出演決定!!

写真

第2話から、フリーキャスターの堀尾正明さんが出演することが決定しました。
このたび出演が決定した堀尾さんは、学生時代に劇団俳優座の映画放送部に所属しており、1979年に『大空港』(CX)でテレビドラマ出演を果たしています。そんな堀尾さんが民放連続ドラマに出演するのは約40年ぶり。今作では、六代桂文枝演じる中田和正が経営するゴーンバンク社の顧問弁護士・五十嵐仁を演じます。フリーキャスターとして活躍する堀尾が、主演の長谷川博己や岡田将生ら共演者と演技でどのような掛け合いをするのか、ご注目ください!

堀尾正明さんコメント
NHKアナウンサー時代には、ときどきドラマに出演させて頂きましたが、民放の看板ドラマに声を掛けて頂いて、大変光栄です。脚本がとても面白く、かつ、魅力的な俳優の皆さんに交じって参加でき、本当に還暦まで生きていて良かった!

2017.4.8

佐々木希さんがとある事件のキーマン・謎の女役に、そして市川実日子さんが主人公の妻・美沙役で出演!

日曜劇場『小さな巨人』に、佐々木希さんと市川実日子さんが出演することが決定した。
本ドラマで佐々木さんが演じるのは、とある事件のキーパーソン・謎の女。主人公・香坂(長谷川博己さん)が捜査一課から所轄へ左遷されるキッカケとなる、中田隆一(加藤晴彦さん)の飲酒運転を疑った取り調べの際、中田の車に同乗していた女性だ。そして、やがて明らかになる事件のキーパーソンでもある。
また、市川さんが演じる美沙は、香坂の妻で結婚を機に専業主婦として家族用の公舎に住み、夫の激務を支えているという役どころ。家庭では美沙が実権を握っており、香坂は頭が上がらない。長谷川さんと市川さんは、昨年、興行収入80億円を突破し、昨年と今年の賞レースで数々の賞を獲得した大ヒット映画「シン・ゴジラ」で共演。市川さんはこの作品で、毎日映画コンクール女優助演賞を受賞している。そんな2人が本ドラマで夫婦役として共演することとなった。このほかにも、映画「シン・ゴジラ」に里見総理大臣臨時代理秘書・風越達雄役で出演していた神尾佑さんや、文部科学大臣・関口悟郎役の手塚とおるさんといった面々も本ドラマに出演する。実力派俳優たちの再共演もドラマの見どころのひとつだ。

写真

佐々木希さんコメント
警察内部での人間模様が描かれていて、誰が味方で誰が敵なのかわからなくなっていく話の展開に、演じながらも話の続きが楽しみでドキドキしています。 私はある事件のキーマンになる“謎の女“を演じさせていただきます。
どういった存在かがわからない不思議さを、少しでも感じていただけるように表現したいです。

写真

市川実日子さんコメント
人や自分を信じたり、疑ったり貶めたり。警察組織内で起こる人間模様に、ざわざわハラハラします。そんな中、香坂の信じていくものや言葉は、性別も職業も関係なく、人にとって大事なものなのではないかと感じました。香坂家のシーンが観てくださる方に少しでもホッとできるものになったらうれしいです。

芳根さん&市川さん&佐々木さんコメント付きスペシャル動画

2017.4.7

「小さな巨人」オリジナルグッズが続々登場!!

「小さな巨人」の世界観をお楽しみいただけるオリジナルグッズがゾクゾク登場!!
4月7日(金)ひる12時から、セブンネットショッピング・TBSishopにて予約販売を開始いたします。
ドラマと共に、是非チェックしてくださいね♪

写真
詳しくはこちら
2017.4.7

平井堅が日曜劇場の主題歌を歌う!
日曜劇場の主題歌を手がけるのは3度目となり、過去最多タイ!!

写真

番組の主題歌を平井堅が歌うことが決定! 平井が日曜劇場の主題歌を手がけるのは、2015年7月期『ナポレオンの村』の主題歌「君の鼓動は君にしか鳴らせない」以来、約2年ぶり。
さらに平井は、2011年4月期の日曜劇場『JIN−仁−完結編』の主題歌として「いとしき日々よ」を同年に発表しており、日曜劇場の主題歌を手がけるのは今回で3度目となる。これは山下達郎と並び、過去最多タイとなる。
今回、主題歌を手がける『小さな巨人』は、映画「シン・ゴジラ」で「第40回日本アカデミー賞」優秀主演男優賞に輝き俄然注目を集める俳優、長谷川博己が主演をつとめ、警視庁と所轄の確執、警察内部の戦いを克明に描く警察エンターテインメントドラマとなっており、平井自身も脚本を読みながら楽曲を書き下ろした。「ノンフィクション」と題された楽曲は、人生の葛藤や疑問を投げかけるメッセージ色の強い歌詞が、時にドラマの登場人物たちの心の叫びのように響くミディアムバラードとなっている。この主題歌「ノンフィクション」は平井通算42枚目のシングルとして6月7日(水)にリリースされる。


詳しくはこちら
2017.4.6

駅中コンビニ「NewDays」とコラボレーション!期間限定商品の発売決定!

日曜劇場『小さな巨人』とJR東日本の駅中コンビニ「NewDays」のコラボレーションが決定!4月16日(日)の初回放送に先駆け、4月11日(火)から5月8日(月)までの期間限定でコラボ商品を発売します。
コラボ商品は全3品。
昇進試験に“勝つ”ことに絡めて「豚カツおにぎり」。
仕事続きで疲れているときの眠気覚ましに、わさび風味の「野沢菜昆布おにぎり」
栄養不足になりがちな日々に「ざくざく野菜とタコスミートのサンド」で手軽に栄養補給。

ドラマの登場人物や劇中のシーンをイメージして開発されたこの3品は、実際にドラマの中にも登場予定です。

また、4月11日(火)〜5月8日(月)の期間中、コラボ商品を購入したレシートをハガキに貼って応募すると、抽選でドラマ出演者のサイン入りポスターやドラマオリジナルグッズが当たるプレゼントキャンペーンも実施。
さらに、コラボ展開期間中、NewDaysの店内放送で主人公・香坂真一郎役の長谷川博己さんと山田春彦役の岡田将生さんからのコメントが流れます。
ぜひこの機会に訪れて、コラボ商品とともにドラマをお楽しみください!

写真
<コラボレーション概要>

コラボ展開期間

2017年4月11日(火)〜5月8日(月)

実施箇所

関東エリアのNewDays(※一部店舗を除く)

「小さな巨人×NewDays」ドラマオリジナルグッズプレゼントキャンペーン概要

コラボ商品1品以上を含むレシートをハガキに貼って応募すると、抽選で番組グッズが当たる懸賞を実施。

応募方法

NewDays(※一部店舗を除く)店頭にある専用応募ハガキ、または郵便ハガキに、『小さな巨人』コラボ商品1品以上をお買い上げいただいたレシートを貼り付け(※コピー不可)、郵便番号・ご住所・電話番号・お名前(ふりがな)・年齢・ご職業・性別・ご希望の賞品をご記入の上、レシートの重さを含めた規定料金分の切手を貼って郵送でご応募ください。郵便ハガキでご応募の場合、以下の宛先を明記してください。

〒702-8691日本郵便(株)岡山南郵便局私書箱第9号
TBSドラマ「小さな巨人」オリジナルグッズプレゼントキャンペーン

応募締切

2017年5月9日(火)※当日消印有効
レシート有効期間:2017年4月11日(火)〜5月8日(月)

賞品

A賞「小さな巨人」番組出演者サイン入りポスター(5名様)
B賞「小さな巨人」オリジナルグッズ(10名様)

※当選発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

2017.4.2

落語界の超大御所・桂文枝さん(六代)が15年ぶりにTBSドラマに登場!

物語のキーマン・日本経済界のトップ役

写真

「いらっしゃ〜い!」のギャグでお馴染み、上方落語協会会長でもある落語家・桂文枝さん(六代)が出演することが決定した。文枝さんがTBSのドラマに出演するのは、2002年6月に出演した『水戸黄門』以来15年ぶり。
文枝さんが演じるのは、日本経済界のトップに立つIT企業ゴーンバンク社の社長・中田和正。長谷川博己さん演じる主人公・香坂が警視庁から左遷されて芝署にやってくると、中田が誘拐される事件が発生する。香坂が懸命に捜査を進めると、この事件の裏にはあることが隠されていた――。
さらに、香坂が左遷させられるキッカケとなった人物である中小企業の社長・隆一は、中田の息子。この親子が物語の大きな鍵を握っている。この親子が握っている真相とは・・・。
ドラマのキーマンとなる中田和正を文枝さんがどのように演じるのか!? ご注目ください!

桂文枝さんコメント
今回いただいた役は、日本を代表する大企業の社長役ということで大変戸惑っております。何せサラリーマンの経験すらないのですから。
ただ、日本を代表する企業家は、古くは松下幸之助さん、近年は孫正義さんにお会いしたことがあります。
あの風格と品位はとても出せませんが、少しでも近づけられるよう頑張ります。

2017.3.31

今、最注目の若手女優・芳根京子さんが、ヒロインとして出演決定!

物語を左右する重要な新人警察官役!

写真

日曜劇場『小さな巨人』のヒロインに、現在放送中のNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』で主演を務める、今、最注目の若手女優・芳根京子さんの出演が決定しました。
今回、芳根さんが演じるのは、警察犬のブリーダーに憧れて警視庁に入庁したが、警務部の人事課に配属された新任職員・三島祐里役。ドラマ制作陣が取材する中で出会った実在の人物をモデルに作られた役柄です。祐里は、昇任試験の問題の準備や採点の補助、人事案の整理の仕事を行っている。人事の仕事をこなす中で、“優秀な刑事”と“出世をする刑事”とは別物であることや、普段は巨悪に立ち向かう勇猛果敢な警察官たちが人事にも大変興味を持っていることも知る。警察内部の人事情報に精通することで、やがてある決意をするのだが、その決意がこの物語を左右していくことになる。
初の警察官役となる芳根。主演の長谷川博己さんや岡田将生さん、安田顕さん、春風亭昇太さん、香川照之さんといった豪華出演陣の中でヒロインとしてどのように花を咲かせるのか、ご期待ください。

芳根京子さんコメント
朝ドラの撮影が終わって、TBSのスタッフさんに「おかえり!」と言っていただけてうれしかったです。本当に豪華なキャストの皆様に囲まれて過ごせること、そして初めての社会人の役。自分にとってまた新たな大きな挑戦になりますが精一杯頑張ります! また、警察が舞台の男っぽいドラマで女性のキャストが少ないですが、その分、祐里がちゃんと輝けるようにしっかり向き合っていきたいと思います。

プロデューサー・伊與田英徳
私たちが取材を重ねる中で、普段は果敢に事件と戦っている警察官が、実は人事にも大変興味を持っているということを知りました。今回の作品の中でも、それと同じ目線となる新人警察官役が必要だと思い、芳根さんにオファーをして承諾を頂けました。純粋でまっすぐな彼女であれば、警察官の背中を見て社会人の厳しさを感じる三島祐里役を演じきってもらえると思っております。そして、そんな組織の現実を知った中でも、懸命に戦う女性を演じる芳根さんを視聴者の皆さんにも応援して頂けるとうれしいです。

2017.3.12

追加キャスト決定!

警視庁ノンキャリ最高峰の捜査一課長役に香川照之さんが決定!
主人公の最大の敵に!!

写真

日曜劇場『小さな巨人』に、香川照之さんが出演することが決定しました。

今回、香川さんが演じるのは、長谷川博己演じる主人公・香坂真一郎の刑事人生を大きく変える捜査一課長・小野田義信。小野田は高卒のノンキャリだが叩き上げで事件現場の最高指揮官である捜査一課長までのぼりつめた実力の持ち主。対立する前捜査一課長・三笠(春風亭昇太)のお抱えである香坂を自分の部下に引き入れたのは優秀な道具と認めたからである。だが、そんな香坂が左遷される要因となる証言をしたため、2人の関係に亀裂が生じる――。
香坂ら警察官たちが目指す最高峰のポジションは、小野田の手に握られている。小野田は、己の正義を信じて全うしようとする香坂にとって最大の敵になっていく。

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.