コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

TBS 金曜ドラマ「ヤマトナデシコ七変化」

2010年1月15日スタート 金曜よる10時

→トップページへ

インタビュー

VOL.5 加藤清史郎さん(中原タケル役)

『ヤマトナデシコ七変化』の撮影現場はいかがですか?

とっても楽しいです。

どんなお話だと思った?

あんまり体験したことないドラマだと思いました。

撮影現場で楽しいことは何?

みんな優しいし、お芝居も大好きなので、全部が楽しいです。

監督からどんな風にタケルを演じてほしいといれましたか?

明るく大人っぽくやってほしいと言われました。
大人っぽくやるのは難しいけど、演技していて楽しいので、がんばっています!

共演シーンの多い亀梨くんはどんな人ですか?

すっごく優しいです。撮影の合間に、僕も亀梨さんも野球が好きなので、野球のお話をしています。「この振り方だ〜れだ?」って当てっこもするし、「○○選手、すごいよね」と話したりもします。

お母さん役の高島礼子さんとの共演はいかがですか?

高島さんと共演するのは4回目ですが、お芝居していてすごく楽しいです。僕のお母さん役と聞いたときは、すっごくうれしかったです。

スナコは自分の顔が嫌いで隠しているけど、清史郎くんは自分の嫌なところはありますか?

う〜ん。ヒミツです(笑)。

清史郎くんがこれからがんばりたいことは何?

お仕事も勉強も、もっともっとかんばりたいです。

清史郎くんは、どんな人になりたいですか?

優しくて、カッコイイお兄ちゃんになりたいです。

最後に、ドラマを見てくれる人にメッセージをおねがいします。

『ヤマトナデシコ七変化』はものすごく面白いドラマなので、ぜひ見ください。
全部が面白いです!!!