ゲスト紹介

#4戸田菜穂

写真

亡くなった佐野祐斗の妻
佐野可奈子役

夫をバイク事故で亡くし、二人の子どもを抱えて途方に暮れる可奈子。夫は早朝から深夜まで身を粉にして働いてきたが、事故後の会社の心無い対応が彼女の悲しみに追い打ちをかける。死因究明は遺族の救いとなるのか?

戸田菜穂さん interview

写真
Q.撮影中のエピソードは?

2歳の娘役の野田あかりちゃんが、ぐずることが全然なくて、ずっとニコニコしてくれていたんです。私が話しかけると「なあに?」とか「ママ」って言ってくれて。おかげさまで、本当にかわいいなぁという心からの気持ちで母親を演じることができました。
UDIラボの皆さんはすごくチームワークが良くて、楽しそうですね。ただ、私が演じる可奈子がUDIラボに行くのはちょっと切ないシーンだったので、笑顔になってしまわないように、皆さんの輪に加わりたい気持ちを抑えて遠くから見ていました。そんな中、弁護士役の薬師丸ひろ子さんは大学の先輩でもあり、撮影の合間に大学のお話ができて楽しかったです。
塚原監督とは2度目で、いつもこちらの気持ちがグッと入る適格なひと言をくださいます。今回もハートのこもった演出をしていただきました。雰囲気がとてもいい現場で、もっと長くご一緒したかったです。

写真
Q.演じる佐野可奈子の注目ポイントは?

可奈子は、元気で優しくて強いお母さんをイメージしました。佐野家はもともと仲のいい家族ですが、夫を亡くしてからの彼女は、二人の子どもに対しても、夫の勤務先の人に対しても、自分は家族を心から愛しているという気持ちを特に大切に演じました。家族3人のことを最後まで見守っていただき、さらにこの先どんなふうに生きていくかを想像していただけたらと思います。

Twitter LINE
※外部サイトへ移動します

Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

arrowTOP