毎週曜よる1156分放送

あらすじ

第 2 話 一線を越えた相手は、夫のいる人でした。 2024年6月18日 O.A.

紫乃との体の関係に溺れ早智への秘密を抱えた京介
2人の関係が大学のクラスメイトにバレてしまい…!?

紫乃(石川恋)と一夜を共にし、京介(木村慧人)が部屋に戻ると壁越しにノックをする音が。京介が紫乃の部屋を再び訪ねると、やがて二人は求めるように再び身体を重ね合わせるのだった。

何も知らない早智(中山ひなの)は、長年付き合っているのに京介と身体の関係がないと友達に相談をする。そんな関係で続ける遠距離恋愛の危うさを説かれ、気にしない素振りを見せる早智だが…。

そんな中、大学で京介はクラスで同じグループになった朝日(のせりん)から意味深な言葉を投げかけられる。軽薄な朝日に言われた言葉が気になる京介。さらに、京介が紫乃と二人でコンビニエンスストアでコンドームを買っている姿を朝日に見られてしまい…。

バックナンバー

このページの先頭へ

関連リンク