banner_AD

あらすじ

最5話 2013年11月21日 OnAir

(写真)麦太郎(田辺誠一)の妻・菱子(鈴木砂羽)が、夫にカノジョ・星見(川口春奈)がいるとカン違いしたことから、なぜか中身が入れ替わり、カラダは菱子の星見は突然2人の子どもを持つ主婦に。カラダは星見の菱子は、夫の部下としてOL生活を送ることに。
ようやく、麦太郎と星見の関係が、自分のカン違いだったと知った菱子は星見への見方を変え始める。
ところが、今度は菱子の娘・実花(大友花恋)が父と星見の関係を疑い始めた。さらに星見に想いを寄せる石黒(古川雄輝)が、それまで信頼していた麦太郎と星見が不倫関係にあるとカン違いし、星見へのアタックを開始する。


(写真)そんな中、麦太郎が退院し会社に復帰。大東製粉営業部の部長、久米(柳沢慎吾)の提案で麦太郎の快気祝いが開かれることに。家族や恋人も参加OKのバーベキューパーティーだ。
小松原家も菱子と真人(鈴木福)、実花を連れ立って参加するが、星見と麦太郎の関係を怪しむ実花の態度は反抗的で、周りをハラハラさせる。星見は隙を見て実花に話をして、誤解を解こうとするがなかなかうまくいかない。
さらに、そこに星見の母・史子(片平なぎさ)までやってきた。
星見と史子、菱子と実花。二つの家族の母娘の愛が試される!?

(予告動画)