banner_AD

あらすじ

最2話 2013年10月31日 OnAir

(写真)星見(川口春奈)菱子(鈴木砂羽)は、カラダと中身が入れ替わったことを周囲に悟られないよう、互いの環境で生活を始める。
星見(カラダは菱子)は、主婦として小松原家に、一方の菱子(カラダは星見)はOLとして麦太郎(田辺誠一)と同じ職場に通うことに。
星見が浮気相手だとカン違いしている菱子は、会社で星見の姿をした自分に優しい麦太郎に苛立つ毎日。


(写真)そんな中、麦太郎や星見が所属する営業部と開発部がパスタソースの売り上げ結果をめぐって口論に。ついつい主婦の感覚で「おいしくない」とつぶやいてしまった菱子は、開発部・杉下(石倉三郎)の怒りを買ってしまう。杉下は「まずいなら営業部が作ってみろ!!」と挑発、営業部は開発部が納得するおいしいパスタソース作りに総出で取り掛かる。
ある日、元気がない菱子を見かねた麦太郎は、石黒と菱子を自宅に招待することに。菱子は、自分として生活している星見と対面することになるが、周囲に互いが入れ替わったことがバレないようにと気をつける。ところが、真人(鈴木福)と対面した菱子は嬉しさのあまり、思わず真人を抱きしめてしまい…。

(予告動画)