藤原大祐さん(石渡研役)インタビュー|金曜ドラマ『恋する母たち』

毎週金曜よる10時〜

INTERVIEW/インタビュー


Q. 脚本を読んだ感想を教えてください。
とても大人なお話だなと思いました。お母さんたちがそれぞれ旦那さんと違う男の人と一緒にいる、という内容だったので、16歳という年齢で読むには少し早いかなと(笑)。ただ、その中で高校生としての新たな色を加えていけたらいいなと思いました。
----------

Q. 演じる石渡研はどのような役ですか?
父親が幼いころに失踪してしまって、母親と2人で暮らしている高校生です。真面目に勉強しているのに周りのレベルが高くてついていけず、学校の成績はビリから2番目。母親とずっと2人で暮らしてきたので、母親に対する思いやりがすごくある、かなり「お母さん好き星人」かもしれないです(笑)。
----------

Q. 役作りする上でなにか意識していることはありますか?
僕以外の2人の息子は反抗期を迎えているので、あまり母親と話さなかったりするんですけど、研に関してはお母さんとの仲もよく、けっこう普段からいろんな話をしているのかなと思うんです。なので、短いシーンでもその直前までずっと話していたようなバックグラウンドを感じていただけるように意識して演じようと思っています。
----------

Q. 母親役の木村佳乃さんとの共演はいかがですか?
想像していたよりもさらに明るい方でした。カメラが回っていないところでも、何気ない会話を楽しくしてくださるので、いつも緊張せずリラックスして撮影ができています。クランクインの日も、緊張するかな? と思っていたんですけど、(木村)佳乃さんが本当に優しくて、直前までずっとお話してくださっていたので楽しく終えることができました。
----------

Q. 他の俳優さんとの共演はいかがですか?
(小泉)孝太郎さんとお芝居させていただくシーンがあるのですが、男性同士で、しかも大先輩とのお芝居なので、とても楽しみにしていました! 小泉さんとのお芝居はすごく刺激的ですし、勉強になることが多いです。この現場で先輩方からたくさんのことを学んで、成長していきたいと思っています!
----------

Q. それでは最後に、みどころを教えてください。
かなり大人な物語なので、母親達の不倫は見ていてとてもハラハラすると思います。僕は石渡杏の息子として、高校生として、ストーリーに新しい色を加えられたら嬉しいです。高校生の息子たち3人のやりとりもあるので、そちらもぜひ楽しみにしていてください!
----------

ARCHIVES


  • »

  • »

  • »

  • »

  • »

  • »

  • »

  • »

  • »

  • »

  • »

OFFICIAL SNS

* 外部サイトへ移動します *
Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.