2010年12月19日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2010年12月19日放送
ゼロエネルギービルを可能にする太陽光照明を広めて行きたい

省エネ分野の開発が世界的な関心事となっている今、注目されているのはZEB(ゼロエネルギービル)構想。ゼロエネルギーとは、石炭や石油といった1次エネルギーを一切使用しないという考え方です。
その実現のために、太陽光発電や廃熱利用空調とともに、注目されているのが太陽光照明(光ダクト)です。
そして、その研究に取り組み、第一人者となっているのが新井秀雄さん。


新井さんは慶應義塾大学経済学部卒業後に父の経営する非鉄金属の卸業の会社に入社します。
1983年、今から27年前に社長就任した新井さんでしたが、バブル崩壊の煽りを受け会社の業績は下降線を辿っていました。
そんな中、周囲の反対を押し切って、環境技術に着目し、当時誰も成功した例がなかった『光ダクトシステム』の開発に乗り出したのです。
しかもその時、新井さんは光学に関しては全くの無知という状態。
そこで、新井さんは独学で専門書を片手に作り上げ、開発に成功したのです。
そんな新井さん、目下の目標は、この光ダクトをコンビニエンスストアの照明に利用出来ないかと更なる開発に力を注いでいます。そんな新井さんの姿を追いかけます。

マイゴール

2016年までに、
住宅1万戸、ビル1千棟に、
光ダクトを入れて、省エネを進めたい
 制作協力:プレンティ ディレクター/プロデューサー:三浦嗣彰

モバイルサイト


ドリームメーカー/


新井秀雄

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.