2010年11月7日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2010年11月7日放送
木から作るプラスティックで世界を変えたい

現代社会の生活に欠かせない素材としてプラスティックがあります。そしてその多くが化石燃料の石油から作られています。


欠かすことの出来ないプラスティックではあっても、石油の枯渇が叫ばれ、更に地球温暖化の原因ともなる化石燃料では、どんなに必要なプラスティックでも難しい状況が迫っています。そこで、最近では化石燃料を使わなくてもプラスティックになる材質が数多く発表されるようになりました。その中で木からプラスティックにならないかと長年研究を重ねてきた人がいます、三重大学大学院の舩岡正光教授です。舩岡先生は間伐材、建築廃材、古紙など捨てられるものを原料として研究を重ねてきました。そして、15年の歳月を経て“りぐぱる”と呼ばれるプラスティックを完成させました。これからは、大量生産に向けたプラント作りを行うために資材供給に事欠かない、徳島県で地元企業などと組みながら進めているところです。そんな舩岡先生の活躍を紹介します。

マイゴール

2015年までに、
リグニンの技術を使い
木から始まる新しい循環型社会を実現したい
 プロデューサー:森元直枝  制作協力:博宣インターナショナル ディレクター:大澤康二、山崎唯生

モバイルサイト


ドリームメーカー/


舩岡正光

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.