2010年9月26日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2010年9月26日放送
絶対に揺れない
技術で、地震の
被害をなくしたい

震度5強の地震でも、立てた鉛筆が倒れないビルが完成間近なのです。震度5強といえば、物につかまらないと歩くことが難しく、固定しないと家具や電化製品が倒れる強さです。
そんな強い揺れを感じさせない技術を世界で初めて開発したのが、東京スカイツリーを建設している大林組です。そして、その中心人物が開発リーダーの勝俣英雄さんです。


勝俣さんが考えた原理は非常に単純。地震の揺れをセンサーで感知し、その反対側にビルを揺らして、地震の揺れを感じさせないというものなのです。揺れを検出してから建物を動かすまでにかかる時間は約0.1秒。この作業を500分の1秒ごとに行い、揺れを50分の1に抑えるというのです。そのミニチャア実験が始まりました。
勝俣さんはこの実験を成功させ、絶対免震を完成させることが出来るのでしょうか。

マイゴール

2020年までに、
スーパー免震技術を普及させて、
巨大地震の被害を最小限に抑えたい
 プロデューサー:中村宏明  制作協力:ディーメディア ディレクター:大島伸司

モバイルサイト


ドリームメーカー/


勝俣英雄

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.