2010年6月20日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2010年6月20日放送
古着から
再生エネルギーを
作り出して
行きたい

不況の中で、世界的な成長を遂げているのが、安さが売りのファストファッション業界。服は大量生産、大量消費され続けています。そこで誰しも困るのが着なくなった服の処分。安さのせいか誰かに譲ることや古着として売ることはあまりなく、ゴミとして出すことが多くなっていると言います。


そこで、待ち望まれていたのが衣料リサイクルの技術開発でした。その開発に成功したのが、科学者の高尾正樹さんです。高尾さんは自然由来の綿から、バイオエタノールを生み出すことに成功したのです。そして、この成功が大きなプロジェクトへと繋がって行きました。高尾さんの働きかけで、衣料製造業者や、大手デパート数社がタッグを組んで、このリサイクルシステムに協力、新たな都市油田として注目されているのです。これまでにない、バイオエタノール開発のために、活動する高尾さんの日々を追います。

マイゴール

2020年までに
捨てられる服をなくしたい
 プロデューサー:木村純子  制作協力:東京ビデオセンター ディレクター:田向奈央子

モバイルサイト


ドリームメーカー/


高尾正樹


ナビゲーター/

宮越かおり

『綿からバイオエタノール』を作れる人がいると聞いた時、本当にそんなことが可能なのかと半信半疑でした。まして、作り方もお酒を造っているように簡単!
本当に驚きました。

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.