2010年1月24日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2010年1月24日放送
世界最小モーターを開発してあらゆる製品の小型化に役立てたい

携帯電話のバイブ機能。年々薄くなっていく携帯電話がバイブ機能を実現させているのは超小型のモーターの存在があるからなのです。その超小型モーターの開発を行っている人がいます、神奈川県大和市で会社を経営する白木学さんです。


白木さんがモーターの小型化に成功した秘密は、コアレスモーターというモーターの中心軸(コア)を無くし(レス)軽量・縮小を図ろうというものです。しかしこれまで、原理はあってもそのパワーや量産の難しさから実現されていなかったのです。その成功もあって現在は生産工場を中国・上海に置き更なる小型化に向けて開発を進めています。更に、白木さんは全く違う発想で画期的な水力発電の開発にも乗り出しました。日本と中国を飛び回る白木さんの活躍を追います。

マイゴール

2020年までに
独創的に思考した製品を全地球に提供し、
技術革新を起こしたい
 演出:斎籐雅美 プロデューサー:斉藤裕之  制作協力:ドリマックス・テレビジョン ディレクター:福岡大司

モバイルサイト


ドリームメーカー/


白木学


ナビゲーター/

宮越かおり

モーターと聞いて、頭に浮かんだのは、モーターボートや、大きな機械などでした。
それの世界で一番小さなもの…。
一体、どんなモーターで、どんなものに使われているのか、頭の中は"?"がいっぱいでした。

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.