2009年8月30日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2009年8月30日放送
新たなコーティングガラスを作り都会の暑さを緩和したい&苔を利用して生活環境を良くして行きたい

真夏の猛暑を、何とか防ごうと独自のものを開発している2人のドリームメーカーを紹介するオムニバス編。まず1人目は太陽光に含まれる熱の素・赤外線をシャットアウトする窓ガラスを開発している独立行政法人・産業技術総合研究所・中部センターの金平実さんです。


現在、省エネ効果を持った窓ガラスは数多く開発されていますが、金平さんの開発した調光ミラーは赤外線を遮断しながら目に見える光を通すという性質をもったガラスです。そして、新たなガラスの開発にも乗り出しています。
そして、2人目はコケ緑化で少しでも涼しさを提供しようと活動している山本正幸さんです。コケは非常に強い生命力がある植物で、どんなに乾燥した場所でも生息するという特質を持っています。その特質を利用して屋上緑化や壁面緑化に活用しようとしているのです。
そんな、二人の活動を紹介していきます。

マイゴール

「2015年までに、自動調光ガラスを普及させ、地球温暖化防止に貢献したい」(金平)「2020年までに、都会をコケで埋めつくしたい」(山本)
 演出:和田好充 プロデューサー:三浦 上  ディレクター:石郷岡真実子

モバイルサイト


ドリームメーカー/


金平 実&山本正幸


ナビゲーター/

庄司麻衣

日本の夏を涼しくしたい」という、二人の主人公へ会いに行きました!
山形県に住む山本さんはコケで緑化事業をしています!

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.