2009年3月1日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2009年3月1日放送
ペットの安全を
確保して
行きたい

ペット先進国アメリカではペットに対しての様々な問題を解決するためにアニマルポリスという機関があります。動物の虐待を行っているような飼い主に対して注意を行い、最もひどい場合には逮捕まで行える機関なのです。そして今、アメリカで最もペットの問題を抱えているのがロサンゼルス。


そのロサンゼルスでも特に治安の悪い南部でアニマルポリスとして活躍している組織がSEAACA(セアカ)です。そのセアカのキャプテンがアーロン・レイズさん。アーロンさんは日本にもアニマルポリスは必要なものだと訴えています。そんな日本にも導入が検討されているアニマルポリスというものはいったいどんな機関なのでしょうか。アーロンさんの活動と共に紹介していきます。

マイゴール

人間によって、
被害を受けている動物たちを
なくしたい
 プロデューサー:森元直枝  制作協力:博宣インターナショナル ディレクター:大澤康二

モバイルサイト


ドリームメーカー/


アーロン・レイズ


ナビゲーター/

山口日記

今回のアニマルポリスのロケは、感動しました。
動物について、また考える事が出来ました。

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.