2009年2月1日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2009年2月1日放送
見えない泡で
食の安心・安全を
実現したい

宮城県にあるREO研究所の開発室室長である千葉金夫さんは不思議な目に見えない泡(ナノバブル)をいろいろなものに利用しようとしている人です。


千葉さんはもともと船の技師として海の男でしたが、その生活の中でスクリューから出る泡で船体に穴が出来ることを不思議に思い、それから泡のパワーを研究する仕事に従事するようになりました。そして、当初研究の進んでいたマイクロバブルの研究を重ねていた時に、偶然にもナノバブルを作り出すことに成功。それからはナノバブルのパワーを解き明かすための研究を重ねてきました。現在、特に力を入れていることは食品問題。千葉さんはナノバブルの中で、特にオゾンナノバブルという泡を食品の殺菌に利用しようとしています。食品の安心・安全のために活動する千葉さんの姿を追います。

マイゴール

2013年までに、
ナノバブル技術で、
食の安全と健康な生活の改善に
貢献したい
 制作協力:スポニチクリエイツ プロデューサー:野々上勝男 ディレクター:三好義照

モバイルサイト


ドリームメーカー/


千葉金夫


ナビゲーター/

宮越かおり

不思議な泡があると聞き、伺ったドリームメーカーの千葉さんの所で目にしたものは、『目に見えない泡』という、私にとって、本当に摩訶不思議なものでした。

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.