2008年11月2日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2008年11月2日放送
全盲者にも
楽しく街を歩く
喜びを与えたいPartII

視覚障害者用感覚代行機「FRS(額網膜システム)」の開発に取り組む菅野米蔵さんの第2弾。


徐々にシステム開発が進んでいく中、モニターとなって開発に協力してくれる全盲の人たちにも街を歩く以外にも喜びを与えられることが分かってきました。それは、これまでどうしても手で触った感触でしか分からなかった顔の輪郭をおぼろげながら理解できるということも分かって来たのです。また、後天的に全盲となってしまった人にとっては、単純な文字も額で感じて読めることも分かりました。そして、開発の最終段階にきて、補助器具の軽量化も始めました。実用化に向けまい進する菅野さんの姿を追いました。

マイゴール

目の見えない人達に
額で“見える”喜びを
与えたい
 制作協力:こころ プロデューサー:百々紀子 ディレクター:米田裕二

モバイルサイト


ドリームメーカー/


菅野米蔵


ナビゲーター/

久遠さやか

結婚を間近に控える視覚障害を持つ佐藤さんと、婚約者の千嘉さんと1日行動を共にさせていただきました。

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.