2008年9月28日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2008年9月28日放送
脚を失った人に
走る喜びを
与えたい

鉄道弘済会義肢装具サポートセンターに勤める臼井二美男さんはスポーツ義足の日本における第一人者です。臼井さんは突然の事故や病気によって脚を失ってしまった人たちにスポーツ義足を作って走る喜びを与えているのです。


そして、臼井さんが待ちに待ったイベントがやってきます。4年に一度行われる世界の障害者アスリートの祭典・パラリンピックです。臼井さんが担当する障害者アスリートは多く、一人一人の調整にも大わらわです。特に今回、臼井さんが力を入れている選手が何人かいます。まずは女子陸上100m、200m走の中西麻耶選手です。中西選手はこれが初のパラリンピック出場でありながら、メダルが届きそうな位置にいるのです。しかし、中西選手はある問題を抱えていました。臼井さんはどんな対応を見せるのでしょうか。

マイゴール

2012年ロンドンパラリンピックで
義足の選手と共に
金メダルをとる!
 制作協力:東京ビデオセンター プロデューサー:川尻健一 ディレクター:藤本宏記

モバイルサイト


ドリームメーカー/


臼井二美男


ナビゲーター/

大櫛エリカ

義足になってから一年という中西麻耶さん、それを支える臼井さん。
二人三脚で望む夢の大舞台パラリンピック!白熱してきました。

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.