2008年6月15日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2008年6月15日放送
雨水を有効利用して大事な水資源を守って行きたい

東京都・墨田区。墨田区の職員で雨水博士と呼ばれている人がいます、村瀬誠さんです。村瀬さんは雨水利用システムを考案して、ただ、下水に流れるだけになってしまう都会の雨水を有効利用しようという働きかけをしている人です。飲料水としては利用できないものの、消化や生活用水として墨田区では使用しているのです。また、村瀬さんはこのシステムを海外の水不足で悩む国に転用出来ないかと考えていました。その第一歩がアジアのバングラデッュ。バングラデッュは川や井戸の水を生活用水や飲料水にしてきましたが、その中に多量のヒ素が含まれていることが判り、飲料水に困る人々が増えてきました。そこで、雨水利用システムを使おうとしているのです。村瀬さんの雨水にかける情熱を紹介します。

マイゴール

雨水は地球を救う!2015年までに、雨をためて活かすことが当り前の社会を実現したい!!

モバイルサイト


ドリームメーカー/


ドクトル雨水 村瀬誠


ナビゲーター/

山口日記

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.