2008年5月4日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2008年5月4日放送
目の不自由な人にも走る喜びを与えて行きたい

東京都・北区にあるアスリートクラブAC KITAは障害者が所属する陸上チームで現在10人の障害者アスリートが北京で開かれるパラリンピックに向けトレーニングに励んでいます。そして、その代表として指導にあたっているのが塩家吹雪さんです。塩家さんは目に障害を持つランナーの伴走者として、特に短距離種目を得意としています。塩家さんが伴走者になったきっかけは8年前に素晴らしいフォームで走る弱視のランナー、矢野繁樹さんと巡り会ったことからでした。それからは伴走者としてパラリンピックや世界陸上の出場を目指して活動してきました。そんな塩家さん、今は、全盲の女性アスリート、安藤千明さんと100m、200mでタッグを組んでいます。障害を持つ人にも走る喜びを分かち合おうと頑張る塩家さんを紹介します。

マイゴール

障害者に走る喜びを伝えたい

モバイルサイト


ドリームメーカー/


塩家吹雪


ナビゲーター/

大櫛エリカ

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.