2008年4月13日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2008年4月13日放送
発展途上国に救急システムを確立したい

兵庫県・神戸市で現役の救急救命士として勤務する正井潔さんは、4年前、アフリカ・ザンビア共和国の救急救助システムの遅れを伝え聞き、ザンビアを視察、そこで救急救命士の仕事を続けながら、世界で初めての組織、日本国際救急救助技術支援会、略してJPRを立ち上げました。現在は現役消防士などを含め総勢100名で構成された組織です。これまで、日本中から廃棄予定の資機材の提供を受け、南アフリカ・ザンビア・スリランカへ消防車や救急車の提供や、更には災害時における救急救命などの技術支援なども行ってきました。そして、今度、正井さんたちは新たに、インドネシアに救急システムを確立するために活動を開始しました。果たして、どんな困難が待っているのでしょうか。

マイゴール

一人でも多くの命を救うため救急救助の技術を世界に広めたい

モバイルサイト


ドリームメーカー/


正井 潔


ナビゲーター/

小林恵美

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.