2007年11月18日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2007年11月18日放送
地盤沈下や災害で傾いた家屋を素早く直す工法を確立したい

地盤沈下や地震によって傾いてしまった家屋。これまで通常使用されてきた技術は、基礎をはがし、建物をジャッキアップさせ、コンクリートを流し込む方法でした。しかし、工期は最短でも10日ほどかかり、一時住み替えや、店舗などの場合は工事中の休業を強いられてきました。そんな中、画期的な技術を開発した人がいます、松藤展和さんです。松藤さんが思い付いたのは、特殊な樹脂を、変形した地盤に流し込み、建物を押し上げ、1日で完成するという工法で「アップコン工法」と名付けました。この工法であれば、ジャッキアップの必要はなく、住み替えや、休業といったリスクもありません。店舗の場合などは、閉店時間から作業を始め、翌朝には工事が終了。通常営業が普通に再開できるというものなのです。また、家屋だけでなく地盤沈下による道路や駐車場、広場にも応用が出来るというのです。そんな松藤さんの行う修復作業に密着します。

マイゴール

2010年までに、災害や沈下に強い安全な地盤を作る

モバイルサイト


ドリームメーカー/


松藤展和


ナビゲーター/

堀越のり

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.