2007年10月21日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2007年10月21日放送
世界の貧困地域に多くの農業技術を伝えたい

栃木県那須にある「アジア学院」は世界中の農村のリーダーを育てるため、1973年に設立されたNPO団体です。これまでに世界52カ国、1072名の卒業生を送り出して来ました。そして現在、その中心的人物として活動しているのが荒川朋子さんです。以前は元官僚の夫を支えながら、英語教師として暮らしていた荒川さんでしたが、都会の生活に疑問を感じ、いつしか「アジア学院」で農業の指導にあたるようになっていました。そんな「アジア学院」に今年もアフリカやアジアから新入生がやってきました。有機農法を取り入れた最新の農業技術を伝えるために荒川さんの忙しい時期がやってきました。果たして、荒川さんは新入生たちに技術を伝えることが出来るのでしょうか。

マイゴール

健康な土で食べものを作り、感謝し共に生きる仲間をふやしたい

モバイルサイト


ドリームメーカー/


荒川朋子


ナビゲーター/

木口美和子

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.