2007年9月23日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2007年9月23日放送
最新技術で優秀な盲導犬を増やし、盲導犬不足を解消したい

目の不自由な人の中で盲導犬を必要としている人が日本だけで8000人の人が必要としていると言われています。しかし、日本で現在活躍している盲導犬は952頭(98年日本財団調べ)欧米に比べ、盲導犬の供給が追いつかないというのが現状です。そんな盲導犬不足を解消するために、全力を注いでいる人がいます。北海道に居る、盲導犬繁殖の専門家、諏訪義典さんです。諏訪さんは凍結精子を日本でいち早く、盲導犬に活用して人工授精にも成功しています。また、現在は、遺伝子レベルでの盲導犬の研究にも着手しています。諏訪さんが進める盲導犬を増やそうとする活動を紹介します。

マイゴール

視覚障害者が、安心して暮らせるよう、優秀な盲導犬を増やしたい

モバイルサイト


ドリームメーカー/


諏訪義典


ナビゲーター/

山口日記

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.