2006年12月10日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2006年12月10日放送
迷子の動物を育てて、野生に戻してあげたい

スコットランドにあるアイレー島はアザラシの島として有名です。そのアザラシを救おうと、海を綺麗にする活動をする傍ら、海の汚染などによって傷ついたアザラシの赤ちゃんをボランティアで保護、治療し、海に返している人がいます、フィオナ・ミドルトンさんです。フィオナさんは25年前にアイレー島の自然に魅せられて移り住んできました。そしてこの島でリゾート開発の話が持ち上がった時、アザラシを守るため、皇居の7倍にも及ぶ、広大な土地を私財を投げ打って購入、それからは、毎年6月、7月になると迷い込んでくる、親アザラシとはぐれた赤ちゃんアザラシのために活動しています。そんなフィオナさんの活動を紹介します。

マイゴール

アザラシと自然を守るために闘い続けたい

モバイルサイト


ドリームメーカー/


フィオナ・ミドルトン


ナビゲーター/

藤村知可

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.