2006年10月1日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2006年10月1日放送
一人で行動出来ない人たちのために一頭でも多くの介助犬を育てたい

身体が不自由な人の手足となり働く犬がいます、介助犬です。欧米では1000頭ほどが活躍しているのですが、日本では希望者が一万人ほどいるにも関わらず、わずか30頭しかいない状況なのです。
そこで、一頭でも多くの介助犬を育て、必要としている人たちのために頑張っている人がいます。犬の訓練士・阿部明子さんです。
盲導犬とは違い、ある程度、力も必要とされる介助犬の育成は難しいと言われています。そんな阿部さん、今一頭の介助犬を独り立ちさせようとしています。ラブラドール・レトリバーのニコルです。阿部さんはニコルを無事に介助犬として卒業させることが出来るのでしょうか。そして、介助犬育成のシステムを阿部さんは確立することが出来るのでしょうか。

マイゴール

2010年までに多くの介助犬を育て役に立てたい

モバイルサイト


ドリームメーカー/


阿部明子


ナビゲーター/

山口日記

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.