2006年8月27日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2006年8月27日放送
自らが開発するロケットで新たな宇宙開発を行いたい

現在、北海道大学で宇宙工学を専攻する学生たちが世界初の快挙に挑戦しようとしています。それは、独自の技術でロケットエンジンを開発し、安く、安全に飛ぶことができるロケットを製作し、宇宙へと飛ばそうというものなのです。その実験の中心人物が北海道大学の永田晴紀教授です。
従来は、国家機関での開発が当たり前と思われていたロケット打ち上げを、永田教授は、民間の手で打ち上げることが可能な低コストの新型ロケット開発に力を注いできたのです。
これまで、数々の失敗を繰り返してきましたが、この夏に改めて新型ロケットを打ち上げようとしています。ロケットは『カムイ=神』と名付けられました。果たして永田教授と学生たちが製作した夢のロケットは無事に宇宙空間まで到達出来るのでしょうか?!

マイゴール

2015年までにCAMUIロケットを実用化し宇宙開発をみんなに手渡したい

モバイルサイト


ドリームメーカー/


永田晴紀


ナビゲーター/

品川景子

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.