2006年5月21日の放送|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

放送内容

» 2006年5月21日放送
動かせない手足を自分の意思で動かせるようにしたい

東京都・町田市の整形外科病院で院長を務める松尾隆先生は、脳性麻痺という病気で思い通りに手足が動かなくなった患者さんに、少しでも手足の自由が利くようにする、独特な整形外科手術を行っている医師です。
もう二度と立てないと諦めていた人や、自らの力で食事を摂ることを諦めていた人に、もう一度、自らの力で何かをするための力を与える人なのです。
現在、真壁龍介くんというお子さんが先生を頼って手術を受けるためにやってきました。
腕と背中に障害が出ていた龍介くんは右手で食事をすることも自由に歩くことも出来ない状況です。
果たして松尾先生の手術で少しでも自由に活動できるようになるのでしょうか?
また、松尾先生は自ら開発したこの手術の技術を広く後進に伝えようともしています。
そんな、松尾先生の活動を紹介します。

モバイルサイト


ドリームメーカー/


松尾 隆


ナビゲーター/

川瀬良子

» バックナンバーリスト

本発売

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.