banner_AD
Vol.93 3月15日(土)

何やら心地よいハーモニーが…

3月15日(土) 撮影ラスト2日

さて、昨日の第9話、いかがでしたでしょうか?
ファンメッセージにも感想をお寄せいただきまして、
ありがとうございました。
今回の話には、「いつも通り」「普通」
そんな平凡なメッセージが込められていたと思います。
華ちゃんが上武に訴えるセリフも、
最後に上武が連れて来られる場所も。

誰であれ、人は「普通」の魅力を忘れがちになります。
上武も、人生のどん底を味わい、
頂点まで上り詰めて、また落ち込み、
そんな中で発した「ここからだ、俺は」
そのセリフには、過去の上武からは出てこない力が込められていた。
だからこそ、1年後の彼はきっと大丈夫だろう、
そう思わせてくれる最後だったのではないでしょうか。

とにもかくにも、あとは最終回を残すのみ、
大澤さんは最後、どこへ向かったのか、
それを知らない桜先生たち、
大澤が書いた退学届という文字、
全てが21日、明らかになります!
ご期待ください!!!

さぁ、昨日の全員集合のロケであるが、
大きなホールでのシーン、
大勢のエキストラの皆様とともにシーンを作っていく。

その中で、
何やら綺麗なハーモニーが・・・

その正体は山本耕史さん、田中圭くん、高橋一生さんによる、
即興アカペラであり、
思わず聞き入ってしまったのだが、
改めて、皆さんの多才さを感じつつ。

さぁ、そんな昨日の撮影から一夜明け、
今日も一日ロケ。
大澤こと山本耕史さん一人のシーンが今日は多い。
そういえば、昨夜の第9話のラストカットも大澤だったな。
一つ一つが最後になっていく。
一つ一つ大事に、
の気持ちで頑張ろう!

まぁ、とりあえずそんな感じで・・・
やはり昨日池ちゃんママは現場に来ていたらしく、
終始御満悦で帰られたそうな。
愛されている証拠だぞ池ちゃん!
ちゃんと親孝行するのだぞ!

さぁ、今日も夜までロケは続く。
僕もロケ隊に同行し、ネタ収集。
心もち程よい緊張感と、やわらかな空気が漂っている。
さぁ、いよいよ明日でその空気感ともお別れである。
名残惜しくはあるが、
明日は19ページにも及ぶクライマックスのシーンを撮影する。
最後までチーム夜せんの戦いは続く。

僕も最後までブログで盛り上げるとするか、
明日は全員集合だし、
ネタ収集には困らないだろうし・・・

とにかくあと撮影は1日。
明るく、元気に頑張ろう!

プロデューサー日記

現場レポート

よるせん広報部

ファッションチェック

定時制高校のエトセトラ

フォトギャラリー

日の出学院帰宅部

番組グッズ販売中!

PAGE TOP