イントロダクション

「研修医は医者にあらず!」
救命救急センターに、3ヶ月間限定の研修でやってきた5人の新人研修医たち。
医師になって半年の彼らに、人を救う力はまだない。

次々に運ばれてくる患者。一刻を争う救命の現場に、彼らは何も出来ず呆然と立ち尽くすしかない。医師としても、一人の人間としても未熟な彼らが、逆境を乗り越えて、胸を張って「自分は医者だ!」と言える日はくるのだろうか?

救命救急という、失敗が即、患者の死につながる過酷な現場を舞台に、失敗が許されない研修が今、始まろうとしている。
5人の若き研修医たちの成長する姿を等身大で描く、青春群像ドラマ!