次回予告

2018年8月19日放送
世界最大!アンデスの熱帯氷河 〜 ワスカラン国立公園(ペルー)
※8月12日は放送休止です

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

放送内容

アンデス山脈、6000m級の山が連なる「ワスカラン国立公園」。赤道に近い熱帯にありながら、山頂を氷河が覆っています。その規模は、熱帯にある氷河地帯としては世界最大。
気温は、昼間20℃近くになることもありますが、山頂付近では、夜マイナス20℃にもなる特異な環境にあります。国立公園には、氷河が削った鋭い峰や巨大な谷、さらに氷河から融けた水が溜まったコバルトブルーの氷河湖など、息をのむ絶景が広がっていました。

担当ディレクター

江夏治樹江夏治樹
一番苦労したことは、標高が高く空気が薄いこと。撮影地が標高4500m〜5000mに集中しているため、酸素は平地の半分程度しかないのです。そんな中、7泊8日のキャンプを行いながら、山の奥深くに分け入りました。

ディレクターによる取材の裏話や今週の見どころをもっと知りたい方はfacebookページへ!
※facebookサイトに移動します

今後の放送予定

  • 2018年8月26日(日) タプタプアテア(フランス領ポリネシア)
  • 2018年9月2日(日) ロペ・オカンダの生態系と文化的景観(ガボン)
  • 2018年9月9日(日) イギリスの湖水地方(イギリス)
  • 2018年9月16日(日) 放送休止